■作業部連絡所(ログ)■
[back to 作業部

[259] 水口 投稿者:イノウエ投稿日:2003/07/27(Sun) 21:51  
初めまして。
富山在住のイノウエと申します。

水口につながる有峰林道の小口川線ですが、今年は先週から開通したばかりです。
昨年は、こちらのサイトを参考にさせていただいて水口の軌道を見てきました。動いていませんでしたが。
コンクリートの枕木が使われていたりしてちょっとビックリ。

しばらく更新が止まっている水口のレポートですが、お暇なときに写真をアップして下さい。期待しております。

http://osamu.inouye.com


[258] (@ー@) 投稿者:まーくん投稿日:2003/07/25(Fri) 06:15  
こんにちは
たまきちさんのNナロー最高です!
カルタゴさん?の作業軌道もすごいですね。
自走トロリーは笑えた。フライホイールまで付いてるし..
でも目を見張ったのは久しぶりに僕のHPを見た諜邪丸さんでしょ!

http://www.02.246.ne.jp/~hon20/framej.html


[257] 日誌更新です 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/07/24(Thu) 05:05  
…ややアリバイ的ではありますが(^^;)
なかなか本編まで手が回らないのが歯痒い限りです<(_ _)>

http://www.chojamaru.com/


[256] 表紙変えました 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/07/21(Mon) 05:52  
また林鉄ネタ?と言われそうですが…(^^;)
じつは自分ちの更新をおルスにしつつ、ここ数日
http://subaru.bz/kmc/gaho/top.html
の更新に精を出しておりました。もしよろしければ、ついでにご笑覧いただければ幸いです<(_ _)>。

でも、このところたまきちさんなどと水口ネタで
メールが行き交っておりまして、今年は久々に水口行きたいなあ…という
思いも募っております。ただ、ヒマとカネとニョーボの機嫌取りをどうするかが問題でして(~~;)
 

>司食鳥弟さん
レスしそこねてすみません。端的にいえばはぐさんのいうとおりです(^^;)。
>はぐさん
代返おありがとうござい<(_ _)>

http://www.chojamaru.com/


[255] きっと 投稿者:はぐ投稿日:2003/07/16(Wed) 15:50  
すえた人のおうちにあるよ。
 

[254] 水口 投稿者:司食鳥弟投稿日:2003/07/13(Sun) 00:03  
水口の消息も気になりますが、名作「木口建設」の消息も気になる今日この頃・・・
 

[253] Re[252]: レスです 投稿者:たまきち 投稿日:2003/07/10(Thu) 23:14  
長者丸さん。どうもありがとうございます。それではお言葉に甘えてメールにてご連絡いたします。
 

[252] レスです 投稿者:長者丸@怪社投稿日:2003/07/09(Wed) 22:26  
>たまきちさん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
しかし弟さん、群馬からとはいえあそこへ日帰りで行かれるなんてスゴイですね〜(^^)
じつをいうと、私は現地に行ったのは4年前が最後のため、
具体的な最新情報は持っておりませんで、申し訳ない限りです。
林道小口川線は、年によっては路盤崩壊等の理由で
一般車開放を行えずにシーズン終了になってしまうこともあるので、
本気で軌道を見に行くなら、林道の水須ゲートに車を置いて歩いて行く覚悟も
必要かもしれません(車両は通行止になっていても、徒歩での進入は黙認されます。
ゲート前の駐車場に自家用車の類が駐めてあれば、それは渓流釣り師がクルマを置いて奥へ入っていった証拠)。
いずれにしましても、もろもろの条件ゆえに、あの軌道そのものがそう簡単に“廃止”されるとは思えないので、
もし現地での具体的な状況をメールにてお教えいただければ、
過去の経験に基づくアドバイスは直接お授けできます。宜しくお願い致します。

>V46W怪さん
ネスケでの投稿も可能になったとのこと、いろいろご調整恐れ入ります。
(私は有力でもなんでもないし、基本的にはビル・ゲイツの軍門に降っているクチでして…
ちなみに“ビル・ゲイツ”を“古川会長”に置き換えれば、そんなに腹も立ちません?!)
このところスゴイ画像が目白押しで、もうタジタジですが
また懲りずに?遊びに伺います。よろしくお願い致します

>水口で思い出しました
…そして秋もあっという間に(すみません^^;;;)

http://www.chojamaru.com/


[251] あ”、そうだ 投稿者:V46W怪投稿日:2003/07/09(Wed) 02:29  
水口で思い出しました。
冬が過ぎて春も去り夏ですね。

http://gagagogo.net/user_file/user_bbs/rassrail/rassrail.php?


[250] 鬱の原因・解決 投稿者:V46W怪投稿日:2003/07/09(Wed) 02:27  
サーバ管理者さんの対応で、ネスケもMacも画像アップが可能になったようです。
どうぞご利用ください。

http://gagagogo.net/user_file/user_bbs/rassrail/rassrail.php?


[249] 鬱の原因 投稿者:V46W怪投稿日:2003/07/08(Tue) 00:28  
弊掲示板におきまして大変ご迷惑をおかけしております。
IEがOKでネスケがダメな原因がわかりました。
文字コードがネスケはEUC、IEはシフトJISを使用しているそうです。よってファイル名やそれを保管しているフォルダ名に日本語が含まれているとアウトだそうです。(多分)

長者丸様はじめ田駄さん、片岡さんなど、この業界の有力者の方々ほどMacやネスケやOPERAなどをお使いになっているからやっかいです。
我々のようにビルゲイツの軍門に下り、安パソコンとただのブラウザに依存している身としては驚くばかり。
PHPという比較的新しいプログラムを使用しているせいか、問題多発であります。
一つ一つ解決はしていますが。
とりあえずOPERAは使用可能になったようです。

http://gagagogo.net/user_file/user_bbs/rassrail/rassrail.php?


[248] 水口 投稿者:たまきち投稿日:2003/07/06(Sun) 22:14  
みなさま、こんばんは。

長者丸さんのレポートにいたく感銘を受けた私の弟が本日発作的に群馬の実家から水口日帰りツーリングを敢行してきたのですが、林道はまだ開通しておらず、また、既に廃止されたらしいという情報を得てきたようです。
既出でしたら申し訳有りませんが、皆様の中で他に情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけませんでしょうか?
 
 


[247] 今週末はモジュールを 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/07/06(Sun) 13:48  
皆様こんにちは。
このところ週末は外出やら旅行やらで潰れていましたが、
今週はひさびさに家にいられるので、(重い腰を上げて)モジュールの製作を進めています。
土場(貯木場)という、今回のKMCのエントリーの中では
最も単純極まりないシーナリィを誇る(?)モジュールにも関わらず
久々にやったバラスト撒きを思いっきりしくじってみたり…でちょっとヘコんでます(**;)

>やまぎしさん
立て続けにチョッパー替え刃情報をありがとうございます。
じつを申しますと私のところには、司食鳥弟さんから予告通り、しかも電光石火の早業?で
カミソリが届きまして、きのう早速あたらしい替え刃の切れ味を堪能していたところ。
(司食鳥弟さん感謝!やまぎしさんお先にゴメンナサイ…^^;)。
でも、刃があったとしてもマットはそのうち必要になりそうですから
いずれ直接注文は避けられないかも、です。
ところでMAC TOOLSといえば、自動車用工具のメーカーですよね。
じつは(Part2)、C-ニッコールさんからも昨日デンワがあり、
「仕事の関係でタマに買い物に行く工具屋のカタログに、
スクレーパーと称してそれっぽい刃が載っていたゾ」とのタレコミが。
その店というのが、よくよく訊いてみたら
http://www.worldimporttools.com/index.html
輸入自動車工具のメガストアだったと判明。
“自動車工具としてのスクレーパー”ってことで情報一致しましたね。
こんど替え刃を切らした暁には、この手の店に行けば間違いなさそう、という
確信が持てました!しかし、一応クルマの趣味も持っているだけに
行ったら行ったで絶対余計な散財をしそうでコワイ…(^^;)。

>V46W怪さん
ご無沙汰しております。掲示板お引越しおめでとうございます…と
言うよりは、移行作業お疲れさまです<(_ _)>。
なんていいつつも、早速昨日お邪魔させていただきましたが
本当にあっと驚くタメゴロー(古すぎ)で。
若かりし平沢デパートしゃちょおが!新日本紀行で語っていたバアちゃんが!
トドメは火の見ヤグラですね〜今のご時世だったらタ●ーホかもですよ(^^;)
…でも、今度滝越行ったら定点撮影してみようかな(ぉぃ)

http://www.chojamaru.com/


[246] 掲示板アドレス変更 投稿者:V46W怪投稿日:2003/07/05(Sat) 01:25  
HPからリンクを貼っていた当協会のレンタル掲示板がサーバトラブルで消滅しました。
よって新規に画像アップ可能な板を立ち上げましたのでご来訪ください。
あっと驚く木曽の写真などが突然アップされています。

http://gagagogo.net/user_file/user_bbs/rassrail/rassrail.php?


[245] チョッパーの替え刃 投稿者:やまぎし投稿日:2003/07/04(Fri) 01:45  
みなさん、こんばんは

 私のサイトを定期的に見ていただいてる方から、チョッパーの替え刃について情報が寄せられました。
 塗装や壁紙はがしなどに使うヘラのような道具、スクレッパーの替え刃がうまく使えるとのことでした。
 メーカー名はMAC TOOLS、
 商品名は、Single Edge Industrial Razor Blades

 DIY店などで手に入るそうです。
 週末、探索に出かけてみて、手に入れば試してみます。
 
 
 


[244] かみそり 投稿者:やまぎし投稿日:2003/07/02(Wed) 21:16  
こんばんは〜

 メーカーのサイトを見ると、「ほとんどのドラッグスストアや金物屋で買えるよ」みたいなことを書いています。でも、現地の話ですからね〜。
 説明書には、8枚セット$1.25、100枚セット$9.95で分売するようなことも書いています。
 ところで、刃だけでなく、ほとんどの部品を分売しているのはすごいですね。
 マット($3.95)も消耗品ですから、手軽に手にはいるなら心強いですが、
 ウオルサーズでは扱っていないようなので、直接注文しかないのかな・・・。
 エコーさん、なんとしてくれないかな(笑)
 

http://www.asahi-net.or.jp/~bw9t-ymgs/


[243] そうそう世の中甘くはない? 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/07/02(Wed) 01:25  
皆様こんばんは。
超異例の1日2回レス!とあいなりました(明日は雪?^^;)。

司食鳥弟さん、Cニッコールさん、早速のレス恐れ入ります。
んで、さっそく我が家のチョッパーの刃を外してみたわけなんでございますですが、↓
http://www2.mnx.jp/~jwq0798/bbsneta/chopper_b.jpg
たしかにハマっていたのは一見ごくフツーの、片刃タイプのカミソリでした。
しかし、司食鳥弟さんが貼って下すったフェザーのサイトの商品と
比べると、刃渡り・ユキはほぼ同じながら、左右の窪みの位置が違う…!
チョッパーの本体のアームには、固定用のダボがしっかりと浮き出ていますので、
窪みの位置が違ったら即死なんですねえ(~~;)

というわけで、司食鳥弟さんからの不幸の手紙(爆)に期待しつつ
ハンズその他を当たってみようかいな、と思う次第であります(^^;)。

http://www.chojamaru.com/


[242] 刃物と聞いては 投稿者:C・ニッコール 投稿日:2003/07/02(Wed) 00:25  
作業部長、すっかりご無沙汰してすびばせん。
いつしか、ROMになってました。

どうも、刃物や工具と聞いては黙っていられませんので…。
昔は「カミソリを使って…」という記述が、あちこちの工作記事に
見られましたが、今ではどうしたらいいんでしょうかね。

クスリ屋や、文房具屋でカミソリを入手できないとなれば、
まずは東急ハンズでしょう。「トイレ・バス用品」
売り場になくても、「理化学用品」売り場にあるかも
知れないです。解剖用のメスに混じって、カミソリの刃が
売られていれば良いんですが…。

ふと思い出して、洗面所の引出しを捜したら、昔ながらの
カミソリの替え刃が出てきました。使わないんだから、
作業部長に進呈しようか、とほくそ笑んだら、二枚刃でした。
これでは使い物になりませんねぇ。
 
 


[241] チョッパーの刃 投稿者:司食鳥弟 投稿日:2003/07/01(Tue) 22:00  
作業部長おばんでやす。
実はワタシのチョッパーは、知人がアメリカから通販する際に一緒に頼んだのですが、その際に替刃も同時に取り寄せていたのでありますよ。
というわけで先程その替刃を取り出して箱を良く見てみたら、作業部長の推察通り単なる汎用のカミソリの刃(ただしMade In USA)でありました。

普通のカミソリの刃も、ボンナイフも、10年以上前にペーパー車体を切り抜くノミを作ろうとして探したけど発見できなかったことを思い出しましたが、ネットで調べてみたら、今でも生産されているようですね。

http://www.feather.co.jp/jGeneral_Mens01.htm

なお、作業部のチョッパーIIはバルサ材の千人斬りで大分刃がヘタってきていると思いますので、お中元としてカミソリの刃入りの封筒をお送りいたします。
楽しみにしてくだされ。フッフッフッ・・
 
 


[240] レスです 投稿者:長者丸@怪社投稿日:2003/07/01(Tue) 21:11  
皆様こんばんは。
週末を利用して(また)木曽へ行ってきました。
江戸時代の町並み保存の嚆矢でもある妻籠宿に泊まったのですが、
昼間こそ観光バスで乗り付けてきたような団体さんが溢れているものの、
夜と朝8時くらいまではひっそりとしててとてもいいムードでした。
昔は近くを森林鉄道(蘭線)が通っていたためか、古レール利用のドブ板を見つけたりもして(^^)

>やまぎしさん
更新拝見しました。ホッパー、だいぶカタチになってきましたね!
ディメンションは『軽便鉄道レイアウトの製作』のものと同じとのことですが、
羽目板を縦スジにするだけでもけっこう印象が変わるものですね。
>刃の耐久性とかが気になるところですが、どんなものなのでしょうか。
チョッパーに使われている刃は、どうやら汎用のカミソリの刃のようです。
私も予備を用意しておかねば…と思ったはいいのですが、
昔ながらのカミソリの刃って、今どこ行けば買えるんでしょう?
ウチの近所の場合、クスリ屋やスーパーのヒゲソリ用品のコーナーを見ても
普通のカミソリ刃は無し、文具屋行けどもボンナイフは無し…
また東急ハンズでも行かなきゃダメなのかなあ(^^;)

>RREさん
ご案内ありがとうございます。
神戸電鉄、デ101の写真を見た瞬間、どこかで見たことあるなあ…と思ったのですが、
車体が上田モハ4257(←富士山麓507)にそっくりですね!
ひょっとして共通設計だったのでしょうか?(いま手許に資料がなくてわかりません…^^;)
581系改造の近郊型、東北や北陸へ旅行に行ったときはでよくお世話になったものです。
混んでると異様に乗り降りしづらいけど、さすがに乗り心地は一級でした。
北陸の419は依然現役ですね。富山での旧塗装の姿は懐かしいです。

http://www.chojamaru.com/


[239] ひそかに・・・ 投稿者:やまぎし投稿日:2003/06/30(Mon) 16:01  
作業部長さま、こんにちは。
 チョッパーの使い勝手がなかなかよいので、私のサイトでも紹介させていただきました。
(宣伝ぽくってすいません)

 遅ればせながら、2周年おめでとうございます〜

http://www.asahi-net.or.jp/~bw9t-ymgs/


[238] 祝!正規開業2周年 & アップのお知らせ 投稿者:RRE投稿日:2003/06/28(Sat) 17:16  
長者丸さん 正規開業2周年おめでとうございます。

さて早速ですが、約一ヶ月振りの弊サイト更新です。今回のアップは
 六甲を一気に駈ける山岳電車  −「神戸電鉄・旧性能車」
 市内線全面直通化の影で引退 −「広島電鉄・宮島線専用車」
 近郊形改造で地方都市圏で活路 −「国鉄・715/419系電車」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[237] しつこく(笑)チョッパー 投稿者:やまぎし投稿日:2003/06/28(Sat) 00:35  
こんばんは〜、まだ会社で足止めです(泣)

> それにしても、皆様からチョッパーの反響がこんなにあるとは思ってもみませんでした。
> 模型のストラクチャーの細かい木材を切るためだけに、こういう道具が
> 商品化されるあたり、彼の国の模型趣味の深さを感じますね。
 いやあ、これすごいと思います。試しに2mm角の桧材を切ってみますと、
デザインナイフでは断面がきれいにならなかったのに、スパッと切れて、
断面もほぼまっすぐです。感嘆しました。(@@
刃の耐久性とかが気になるところですが、どんなものなのでしょうか。
 
 


[236] お祝い恐れ入ります<(_ _)> 投稿者:長者丸@怪社投稿日:2003/06/27(Fri) 00:00  
皆様こんばんは。
このたびは皆様から早々に2周年のご祝辞をいただきまして、感謝感激の到りです。
これからも亀の歩みではありますが、更新を重ねてゆきたいと
思いますので、よろしくお願い致します<(_ _)>

>Myabiさん
先日FABではどうもでした。先々週行ったときは大コンの完成、まだあったような…(^^)
B6、じつはキットもお持ちだったのですね!
ちょっと勇気がいるかもしれませんが、完成品(正月オフで見せていただいたやつですよね)があるなら
それを分解〜再組立してみるのも、構造の理解には役立つと思いますので、ぜひおためしを!
マクソンのφ8、シャフトがセラミック製と聞きましたが
RMMで写真見たら本当にそんな感じですね。ギアの固定方法も工夫がいりそう…
 

>みのるさん
表紙のリンク(珊瑚のエッチング板)にしっかりとお気づきで…(^^;)
今にして思うとよく何度もやったもんです。と同時に、たまたま私がそうなのでしょうが
実車への思い入れが深すぎると模型はなかなか完成に到らない、という教訓も得たような気が。
それでも、活白は依然アキラメてはおりませんで、今なおオレンジカンパニーの
Onのキット発売を心待ちにしていたりします…が、
 >しばらくは木曽山中でしょうが、大胆張の続編や12mmB6の着工も楽しみにしています
って…私がオレカンに「TT9もええけど早よOnも復活せいやぁ」と願ってるのと一緒だったりして?(^^;;)

*表紙のリンク切れのご指摘、ありがとうございました<(_ _)>
 

>夕張炭鉱鉄道車両掛さん
遅れ馳せながら、この度は夕鉄キューロク軍団の
RMMへの掲載おめでとうございます!昨年夏にJAMで拝見したときの感動が
あらためてよみがえっているところです。来月はあのホッパーの詳説も…ワクワク。
それにしても、16番のキットに手を染められたのがここ5、6年ほどのこととは本当に意外です。

12号機にチサ…いいですね!私も北海道型の林鉄を攻めたいと思案中なので
こんどはエゾマツやトドマツの作り方を考えねば…(^^;)
 

>蝦夷ねこさん
>私がここを訪れ出した頃、作業部長さんは“パンパカパァ〜ン‥♪”の頃でした。
>今、私がその直前状態なのですが、イロイロと大変ですな‥。
心中お察し申し上げまする<(_ _)>
でも、式が済んだら北の大地行きですよね。うらやましい〜(^-^)
家族対策は、皆様おっしゃる通りシェフの頁をご覧になるのがイチバンですが
たとえばウチの場合、古い木造建築が好きなので、鄙びた木造温泉旅館とかをエサに?連れ出して?います。
ちなみに今週末は妻籠宿をダシに木曽へ…(^^;)。
 

それにしても、皆様からチョッパーの反響がこんなにあるとは思ってもみませんでした。
模型のストラクチャーの細かい木材を切るためだけに、こういう道具が
商品化されるあたり、彼の国の模型趣味の深さを感じますね。

http://www.chojamaru.com/


[235] おめでとうございまするっ! 投稿者:蝦夷ねこ投稿日:2003/06/24(Tue) 22:30  
作業部長様、こんばんは!
いやぁ〜2周年、おめでたいですね!

↓皆さんに同じく、私もチョッパー欲しくなってきました。
たぶん、作業部長さんが実地使用報告をしてくれなかったら、欲しいとは思わなかったでしょうネ。

私がここを訪れ出した頃、作業部長さんは“パンパカパァ〜ン‥♪”の頃でした。今、私がその直前状態なのですが、イロイロと大変ですな‥。作業部長さんのアドバイスを参考にに、乗り切ろうと思っておりやす。

ともあれ、今後とも宜しくお願い致します。
 
 


[234] 2周年おめでとうございます 投稿者:夕張炭鉱鉄道車両掛 投稿日:2003/06/24(Tue) 21:50  
長者丸さん、ご無沙汰しています。
2周年おめでとうございます。この素晴らしいHPはどんどん発展してゆきますね。今後もためになるHPとしてがんばってください。

例の木材、いいですね。私もチョッパーが欲しくなってきました。原木を大量に作って、こいつをチサに積んで、12号に引かせれば、涙が出るでしょう。
おっと、その前に3軸のチサを作る算段をしなくては・・・

なんでも夕張化してしまうのは悪い癖ですね。
 
 


[233] 祝!2周年 投稿者:みのる投稿日:2003/06/24(Tue) 01:00  
長者丸さん、こんばんは。
2周年、おめでとうございます。(^o^)丿

表紙の2号機は好いですネ。
珊瑚のEh板も懐かしいです。しっかり形になさっている所など、深い思い入れを感じます。しばらくは木曽山中でしょうが、大胆張の続編や12mmB6の着工も楽しみにしています。

私はチョッパーを持っていませんが、皆さんのお話を聞いているうちに欲しくなってしまいました(笑)
 
 


[232] 2周年おめでとうございまするm(_ _)m 投稿者:木下Myabi投稿日:2003/06/23(Mon) 10:03  
作業部長さま、おはようございます。
開業2周年おめでとうございまする。表紙のカマ、そそられるものがありますね。

>乗工社のB6
私も今年のカルタゴオフのためにキットを購入したまではよかったのですが、あの取説では「何が何やらわから〜ん(ToT)」となってしまい、結局、完成品を購入してキットのサンドドームを増設してしまい、いまやジャンク状態だったりします(^^;;
何せ私はカマの構造なんぞまったく知らないので、あの取説では組めないです(^^;;

>チョッパーII
今月の模型誌(TMSかモデルス)のエコーのページにチョッパーIIの価格が載ってましたが、リーズナブルですね。
いずれハンドスパイクのための枕木切り出しに使えそうなので、今度エコーに行って購入しようと思います。
あとは金属切断機(遠藤機械)も欲しいのですが、あの価格(\77,000)はちょっと痛いですね・・・。

>Φ8のモーター
今月のモデルスに紹介されてましたね。価格は\5,500のようです。FABだと少し安いのでしょうかね。
 
 


[231] 表紙更新しました 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/06/23(Mon) 03:52  
皆様こんばんは。
早いもので、弊サイトもおかげさまで開業2周年とあいなりました<(_ _)>。
表紙画像は、例によりまして周年にちなんだネタとしてありますので
ご笑覧いただければ幸いです。

>やまぎしさん
言われてみれば、乗工社のトリセツって、とくに'90年以降の問屋流通再開後の生産品に関しては
正面/側面図とバクハツ図のみ、というスタイルを頑なに貫いていましたね。
デビュウ当初のポーター亀の子なんかは、ビギナー狙いだったこともあってか
テキストによる説明も比較的豊富だった記憶がありますが…
それでも、バクハツ図のクオリティが高いおかげで、全体の構造の把握は容易な方だと思いますが
組立順序を自分で考えねばならない点、不親切なのはたしかですね(~~;)

>三室さん
なななんと、鍋フタ型ドームが!
もしも正式余剰確定の暁には、ぜひおヨメにいただきたとうござりまする<(_ _)>
ウチも腰を据えて仕掛かれるのはしばらく先になりそうなので、
つぎかそのつぎのシェフのオフ会のときにでも…。
それにしても2109、どんな味付けになるのでしょう。楽しみです。

>司食鳥弟さん
これはこれはお久しゅうございます。
んで、のっけからお元気でないなんていわないで…忙しさなんかは適当にタナ上げしつつ、
オトナ買いなりオトナ作り(なんだそりゃ)なりしてぜひウサ晴らしにハゲんで下さいな。
チョッパーですが、今月の機芸社、見るには見たものの、みごと見落としてます(^^;)、その頁。
なもんで、ググッってみましたらありましたありました。
http://www.pcrailroad.org/Tools/NWSLChopper.htm
こりゃまたすいぶん趣がちがうんですね。
IIは下にカッティングマット様のゴム引き板が敷いてある分
刃の痛みも少なさそう、というのが大きな違いかも。
コッペルのコアレス化、積んだのはミニモーターの1016ですが
静かで低速が死ぬほどよく効くのはもちろんなれど、
長時間連続運転してもモーターは涼しい顔である、って辺りが涙モノです
(キドなんかは、ご存知のとおり10分も走らせたらもうチンチンに熱くてなってどうしようもないわけで)。
ここんとこただでさえ金欠なのに、この走りを知ってしまうと
手持ち車輛片っ端からコアレス化に走りそうでヤバイっす。
板橋のFABでは、マクソンの12V耐圧のφ8近日入荷との話もあり、ますます危険な香りが…(^^;)

http://www.chojamaru.com/


[230] チョパチョパチョッパー 投稿者:司食鳥弟 投稿日:2003/06/22(Sun) 20:07  
作業部長殿お元気ですか?
不肖ワタシは元気ではなく、なんとなく調子が悪く、もしかしたら先も長くないかも・・と思いつつもダラダラと人生無駄遣い中であります。

噂の(?)チョッパーですが、ワタシが持っているのと違うぞ・・と思ったら、長者丸作業部保有のチョッパーは同じチョッパーでも「チョッパーII」なのでありますな。
奇しくも一昨日発売のTMS7月号の87ページに、チョッパーとチョッパーIIのツーショット写真が掲載されていますが、IIはかなり立派で使いやすそうでいいですね〜。

ところで、コアレスコッペルの走りの方はどんな感じでしょう? レポートが読みたい次第であります。
 
 


[229] び〜ろく 投稿者:三室投稿日:2003/06/19(Thu) 19:06  
こんばんは、原木の件、
早速お試しいただきありがとうございます。
なかなか決め手がなく悩ましいかぎりです。

ところでウチの「び〜ろく」もいつまでたっても完成しません。Aキット、しかも下回りはコアレスに換装して完成しているにもかかわらず???
で、2109に仕上げる予定なんですが、サンドドーム(鍋蓋タイプ)が一つ余るみたいです。
出来てみないとわからないのですが、たぶん残りますので、ころあいを見てご連絡いただければお譲りできると思います。
パイピングが面倒ですが、やるしかないんでしょうね!!!
 
 


[228] Re[227]: レスです 投稿者:やまぎし投稿日:2003/06/19(Thu) 14:25  
長者丸さん、こんにちは

> 私も本格的な16番流儀のバラキットはあまり経験がないので、
> 戦々恐々としております。
 長者丸さんにそういわれると、私などはまさに呆然状態です。
 乗工社のHOj製品の組み立て説明書は、HOe製品より懇切丁寧らしい、と聞いていたのですが、
 開いたとたん、「全然説明してないやん」とつぶやいてしまいました。
 図を見て考えろ、って感じですね。こっちも亀の歩みは確定的です(笑)

> 更新楽しみにしております。
 ありがとうございます。そろそろ色を塗りたいんですが、思案ばかりが先に立って・・・
 

> ところで、チョッパー手に入りましたか?(^^)
 ハイッ!きょう注文しました。コレクトにしたかったんですが、
 嫁さんに値段がばれてしまうので、郵便振替でこそこそ送金しました。
 到着は来週半ばかな・・・
 
 


[227] レスです 投稿者:長者丸@怪社投稿日:2003/06/18(Wed) 23:23  
>三室さん
原木の作り方、ご覧いただきありがとうございます。
そうか、マタタビの木という手もあるんですね〜(ああ勉強不足^^;)

Nゲージサイズ…そう、私もいずれやる必要がある(炭鉱鉄道のミキストに混じるチサとか)ので
避けては通れない道だったりします(^^;)。
しかしバルサの丸棒は、φ3〜4辺りの小径のやつは
東京でさえ取扱店が限られているくらいでして、お悩みはごもっともです。

で、ちょっと試してみたのですが、竹ヒゴは確かに難しいですね〜。
墨汁をあまり薄めず使えば、下地色はしっかり染められる反面、墨が
完全に芯まで浸透してしまい、切断面は塗装による仕上げが必須となります。
また、そのあとの着色も、結局“染める”というより“塗る”感じでないと色がノリませんでした。

されば、ということでラミンの丸棒と爪楊枝も試してみました。
ともに木質が硬いので、表面にスジをつける場合はレザーソーの刃やニッパーの刃先などでないと
やりづらいですが、塗料の浸透性は良好です。
爪楊枝は太さにバリエーションがないかわり(手許にあったのは実測φ2.2でした。
Nなら実物換算φ330)、入手がもっとも手軽なのがメリットですね。

また、Nスケールの大きさ(小ささ?)であれば、先に裁断し積み上げて接着してしまってから
塗装した方が合理的かも知れません。
以上、お役に立てれば幸いです<(_ _)>
 

>やまぎしさん
おっと、やまぎしさんもB6入手されたのですね!
確かに、中身は本当のバラバラですよね〜(^^;;)
私も本格的な16番流儀のバラキットはあまり経験がないので、
戦々恐々としております。
あと、私の場合部品の問題もあります。サンドドーム2個のタイプを
作りたいのですが、買ったキットはドーム1個のタイプ。
あと1個はどうやら自作しか道はなさそう…

>いやあ、お恥ずかしいです。着々とはほど遠い亀の歩みです。
シェフさんのスピード&テクニックはぜひ真似したいけど
そうそう真似できるもんじゃないですし(^^;;)、地道にいきましょう。
更新楽しみにしております。

ところで、チョッパー手に入りましたか?(^^)

http://www.chojamaru.com/


[226] バラバラキット 投稿者:やまぎし投稿日:2003/06/15(Sun) 10:19  
こんにちは。
私もひょんなことからB6のキットを手に入れました。
ほんと、バラバラですね。文章のほとんどない説明書にも唖然です。

>ジオラマ、着々と進められていますね!
いやあ、お恥ずかしいです。着々とはほど遠い亀の歩みです。
ホッパーもあれから全然進んでいませんし・・・。
とにかく、あきらめないで少しずつやります。
チョッパー、エコーに電話してみますね。
 
 


[225] 原木の作り方 投稿者:三室投稿日:2003/06/14(Sat) 21:09  
こんばんは、こちらではお久しぶりです。
更新拝見しました。なかなか良いですね。
これなら、またたびの木を探すより早そうです。

で、虫のいいお願いですが、
Nスケールバージョンにするにはどうしたらよいのでしょうか?
手頃なバルサ棒が見当たらず、竹ひごは太さは良いものの、
色ののりが悪いようで、決定打がでません。
作業部長のお知恵で、是非良い方法をご教示ください。
 
 


[224] 奇跡の?当日レス 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/06/13(Fri) 02:31  
皆様こんばんは。
今日はたまたま帰りが早かったので、即日レスです?!
(いつもそうできればいいのですが…^^;)

>やまぎしさん
こんばんは、ようこそいらっしゃいました。
ナローモードはまだまだ続きますのでご期待下さい?!
木曽コッペルですが、じつはわがナロー初のコアレス搭載機なのです。
モーターそのものは1016を以前から何個かストックしてあったのですが、
ああいう高価なブツの方が心理的抵抗なく交換に踏みきれる、という思わぬ発見?も。
ジオラマ、着々と進められていますね!
ホッパーなんか、きちんと骨組から組まれていて頭が下がります。
(私だったらバスウッドのスジ目板で逃げそう…)

>蝦夷ねこさん
原木の作り方、ご覧いただき恐れ入ります。
とにかく量を稼ぐための簡易手法なので、多少アラもありますが…(^^;
ナニカを巻きつける方法は、和菓子職人?kondouraさんが
紙ヒモをほぐして巻き付けるやり方を試されています↓。
http://www2.mnx.jp/~jwq0798/kmc/03-06-02_019.jpg
手間はかかりそうですが、なかなかイイ感じでしょう?

お二方とも、チョッパーは激しくお勧めします!
私は板橋のエコーモデルで買いました。6,800円也。
通販OKですから問い合せてみられては…(^^)

http://www.chojamaru.com/


[223] タメになります! 投稿者:蝦夷ねこ投稿日:2003/06/13(Fri) 00:04  
作業部長様、こんばんは。
原木の作り方‥イイですね。タメになります!
季節による見え方の違いにも気配りされてますね。そして、チョッパー!これ、良さげな工具ですね。ストラクチャー作る時にも重宝しそうです。

更に、TMS/675には、大谷全彦氏が“ひのきのかんな屑”と称するものを樹皮として巻きつける作例がありますね。
 
 
 


[222] ごあいさつ 投稿者:やまぎし投稿日:2003/06/12(Thu) 21:59  
長者丸さん、こちらでは初めましてです。
以前から拝見していましたが、最近は林鉄、ナローモードが高まっていて、更新が楽しみです。
コッペルもサクッとコアレス化されて、オドロキです。
伐採木づくりで登場していたチョッパーは、噂に聞く優れものらしいですね。
私はというと、木曽モノも、HOjのキハもまだ手つかず・・・。
では、今後ともよろしくおねがいします。
 

[221] 更新です 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/06/12(Thu) 01:59  
皆様こんばんは。
“工作局”にて「林鉄の積荷の原木をつくる」を
アップ致しました。ご笑覧下さい。

http://www.chojamaru.com/


[220] Re[219]: 上田交通危うし 投稿者:長者丸投稿日:2003/06/05(Thu) 21:33  
>矢島さん
こちらこそはじめまして。シェフの板からお越しいただいたんですよね(^^)
たしかにわたし自身、特に好きなのはナローや小私鉄ですが
基本的にはレールの上を走るものなら何でも好き!ですので
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>。
(また模型の写真拝見したいです)

別所線の情報、ありがとうございます。
実をいうと、最近実物の動向にはかなりウトくなっているので初耳でした(@_@;)
ここ十数年のあいだに、小私鉄としては比較的順調に体質改善をなしとげてきた
別所線ですら、仮にそれだけの安全対策費用をかけねばならないとすれば、
結果的に息の根を止められてしまうローカル私鉄が
他にいくつも出てきてしまうのでは…
“お上の指導”というのは、数年前の某私鉄の事故に端を発しているのは
明らかですが、それをさておいたとしても、地方の鉄道にとっては
ますます厳しいご時世になっている、ということだけは事実でしょうね…(*_*;)

http://www.chojamaru.com/


[219] 上田交通危うし 投稿者:矢島 投稿日:2003/06/04(Wed) 14:53  
はじめまして、信州在住の出戻りNゲージャーです。
ナローや地鉄は担当外ですが、以前こちらに「別所線」の
レポートがあったので参加してみました。
というのも昨晩のローカルニュースで「存続危うし」という特集をしていたからです。
毎年¥2000万の赤字でさらに、お上の指導で(国交省)安全対策
として今後10年間に、15億円かかるそうです。
毎年利用客は減少しているようですし、上田市もこんなには補助金
出せないだろうから、近いうちに廃線になるかもしれません。

というわけで(危機的状況はご存知でしょうが)今回始めてカキコ
してみまた。今後もよろしくお願いします。
 
 
 


[218] おかげさまで20,000アクセス 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/06/01(Sun) 02:27  
皆様こんばんは。
もう10日くらい前の話になりますが、
おかげさまで弊サイトも20,000アクセスを達成いたしました。
これもひとえに、ロクに進まぬ更新に業を煮やしつつも
覗きにきていただいている(と思う)皆様のおかげです。お礼申し上げます。
もう一昨日ですが、表紙入替えと動画1点追加を行いました。
ご笑覧いただければ幸いです。

>ねこさん
先日の木曽ゆきは、ホント森林浴気分も楽しめました。
(…こういう理由でもないと森林浴なんかしに行かない、とも言う^^;)
kondouraさんの運材40輛にはただただ脱帽でした〜。
運材車の山は塗装前もおいしそうですよ。“山吹色のお菓子”とか言われています。
でも本当に食べたら痛いのはいうまでもなし(笑)

>みのるさん
ナローは決定版といえるカプラーがない…たしかに仰るとおりですね。
自動連結・解放のできる朝顔型(笑)があればそんな苦労もしないんですが
そうもいかないから色々悩まされるわけで。
(ちなみに、ああいう記事をアップしておきながら、裏では運材車の
ケーディー化をジワジワと進行中…(^^;))
それにしても、諸外国の製品も眺めてみると、日本人がカプラーの外観に
いかにこだわるかが伺い知れますね。
たとえば、Nゲージで、実感的ではあるけど機能性に欠けるトミックスのTNカプラーが
思いのほか普及をみせているのが、それを象徴しているような気がします。

>RREさん
ご案内ありがとうございます。
北恵那、いいですね〜。過去の記事などを見るに、末期のうらぶれ加減はかなりのものだったみたいですが
もう5、6年廃止が遅ければ、私も間違いなく通ったにちがいない鉄道です(^^;)
都営5000は、都営地下鉄の垢抜けなさの象徴みたいな
電車でしたねえ。夏場に京急乗るため品川で待っててこれが来ると
ゲンナリしたものですが、今となってはなつかしいです(茶色のスカイライナーも!)。
豆電車(と大江戸線のことを仲間内では呼んでいる)の試作車も
今はお役御免のはず、貴重なシーンですね。
 

[216]は迷惑カキコの跡です。念の為(^^;)

http://www.chojamaru.com/


[217] アップのお知らせ! 投稿者:RRE投稿日:2003/05/25(Sun) 19:57  
長者丸さん 今晩は!

約一ヶ月振りの弊サイト更新です。今回のアップは
 恵那峡のお昼寝電車    −「北恵那鉄道」
 3社相互直通運転の始祖  −「都営浅草線5000形」
 国家発展の大動脈の担い手 −「中国の電気機関車(前編)」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[216] あぼーん 投稿者:あぼーん投稿日:2003/05/22(Thu) 07:26  
******管理者権限により削除******
 

[215] カプラ-の憂鬱 投稿者:みのる投稿日:2003/05/19(Mon) 21:19  
作業部長、こんばんは。

ナローカプラーの更新拝見しました。
私も以前「乗工社のプラ運材台車」を大量増備した事がありまして、その時は付属のリンクをつかって固定編成にして遊んでいましたが、ご存知の通り「推進」では脱線の連続でした。

遊間を無くす方法は使えそうですね。
味噌汁では大いに使えそうです。(運材台車の場合は大変ですが、^^;)

ピンを下から固定する方法も面白そうです。
決定版と言えそうなカプラーがない現状からすると、これは試してみる価値がありそうで、大変参考になりました。
 
 


[214] Re[213]: 木曽の報告アップです 投稿者:ねこ投稿日:2003/05/18(Sun) 23:49  
部長様、おばんでやす。
木曽の山篭りの大収穫、喜ばしゅうございます。
自然が一杯!といったロケーションもあり、なかなか魅力的でございますな。拝見していて、自分が歩いているような錯覚に‥。
近藤ラさんの運材台車、実際並べてみるとスゲーですね。台車を並べている様子は、あたかも“ヒゲの菓子職人さんが和菓子並べているみたい”にも見えます。(う〜ん、おいしそぉ〜〜笑)
ではまた!
 

[213] 木曽の報告アップです 投稿者:長者丸@作業部投稿日:2003/05/18(Sun) 17:57  
皆様こんにちは。
木曽の山ごもり?から帰ってきて早1週間が経ちました。
当日は幸い天気にも恵まれ、収穫も多く、しっかり堪能してまいりました。
あとは、この成果を模型に反映させるのが肝心なわけですが…ハテどうなることか(^^;)
既にKMCのサイトからリンク済なのでご覧になられた方も
いらっしゃるかも知れませんが、報告頁をつくりました↓ので、御笑覧いただければ幸いです。
http://www2.mnx.jp/~jwq0798/kmc/kiso0305.html

>元旋盤工さん
5号機、まだまだやられることが沢山あるかと思いますが、
ずっとゆめのニライカナイ線(でしたっけ?)で無聊をかこっていたことを思えば
エンジンがかかって動いたというだけでも感慨深いです。
折りしも木曽の赤沢で、酒井の86号機のサウンドに酔いしれてきた
ばかりでして(^^)、そのうち5号機のエグゾーストを
聴ける日も…ともあれ“たのしいおしらせ”期待してま〜す。

>市川正人さん
新しい台車の増備、おめでとうございます。
側板の取っ手がまたイイ感じですね。
それにしても、相変わらず各地の運転会に精力的に参加されていて脱帽です。

>ひろさん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
亀レスで申し訳ありません<(_ _)>。
以前表紙にした隅田川駅の写真を見ていらっしゃったんですね。
常磐線の客レ、懐かしいです。一回しか乗ったことないんですが…
私じしん、鉄道の好みは私鉄とかナローに偏っているクチなのですが
その一方で、Nゲージで往年の常磐線の車輛を集めたりもしています。
(好きなんです常磐線。知識はてんで無いのですが^^;)
なかなか更新が進みませんが、また折りをみて遊びにきていただければ幸いです。

>V46W怪さん
私は暑がりなもので、蒸機はキャブの中にいるだけでも大変…てな感じなのですが、
ゆめでは後ろのゴンドラにお客さんを乗せて、線路際のお客さんも意識しなきゃイカンのですから
毎回運転のご苦労にはアタマが下がります<(_ _)>。
でも、線路際の人間としてみれば、やはり良いケムリを出していただけるのはうれしいです。
冬…楽しみにしてます(^^)。
 
 
 

http://www.chojamaru.com/


[212] サービス 投稿者:V46W怪投稿日:2003/05/09(Fri) 01:35  
せっかく遠路ご来訪いただいたファンの方々にせめて良い煙をと心がけて缶を焚いていますが、なかなか思うように上がりません。
今年は気温もやや高めとあって、不満が残りました。
ご存知のように、あの路線は力行する区間が極めて短いですので、ちょっと油断をすると安全弁噴きまくりの状態に陥ります。
駅停車中に頃合を見計らって投炭します。桜並木のあたりで黒煙を吹き始めティンバー手前の上り坂までは良いのですが、橋の上にかかったあたりで完全燃焼状態となってしまいます。
助べえ根性で上り坂で追加の投炭をしようものなら、機関庫付近で安全弁が吹き上がります。
インゼクタで水をいれると、駅に着く頃はボイラは満水状態、次の発車ではプライミングでお客さんに黒いシャワーを浴びせてしまいます。
このGWは1周おきに良い煙が出るように心がけていました。

やはり冬ですね、前回は悪天候で中止となりましたが、またお誘いしますので、過荷重加減弁満開の爆煙をお楽しみください。
 
 


[211] 隅田川貨物駅 投稿者:ひろ投稿日:2003/05/06(Tue) 23:39  
検索してみたらこちらのサイトに辿り着きました。
同じ昭和40年代前半生まれという事で
撮影視点が近いな〜と驚いております。

独身時代には
あても無くカマを撮りに行こうかなァと
田端や隅田川〜にはぶらっと出掛けたものです。
当時は常磐線上野口昼間に最後の43系の客車列車が
走っていた頃でした。

GWに鉄道ぶんかむらへ家族で訪れましたが
私は専らガイド役でした。
まもなく3歳になる息子はカマの運転席が大のお気に入りな様子で
した。驚くのは各機器類がワイヤ等の拘束が少ない事です。
時代も変わったもんだなあと感心してしまいました。

また
お邪魔させて頂きま〜す。
 
 


[210] 動画拝見しました 投稿者:市川 正人投稿日:2003/05/06(Tue) 06:43  
羅須をはじめとする動画を拝見させていただきました。
やっぱり鉄道は動くものなので、動画はいいですね。

長者丸様も今年はゆめ牧場に行けなかったようですね。
羅須の掲示板によると、今年は、結構充実した蒸気運転だったようですね。
とても残念です。

私の方は、日本平の5インチゲージの運転会に参加し、愛機?と一緒に初めて運客運転をしてきました。
それから、久々の工作で運転台車となる貨車を1両製作しました。

http://homepage3.nifty.com/YKR/index.htm


[209] こんにちは 投稿者:元旋盤工投稿日:2003/05/06(Tue) 06:25  
 いやいや、お顔が見えなかったのに木曾のT橋さんが、「長者丸さん、来てたってねぇ」なんていわれたので、(?_?)だったんですよ〜。

 地下時価、ちょっとたのしいおしらせがあるやもしれません。
みのむしつうしん、ご高覧のほど、よろしくねがいます。
 
 


[208] 更新です 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/05/06(Tue) 02:48  
皆様こんばんは。
先ほど、やっとこさ表紙と動画を更新しました。ご笑覧をば…

>ねこさん
フジモデルの古典客車ですかあ。ねこさんのウデなら大丈夫かとは
思いますが、ちょっと手ごわいかも…窓の抜けが汚いので
その修正が手間取るんですよね、アレ。
山ごもりは楽しみなのですが、出発までに仕事が終わんのやろか、という不安も…(^^;

http://www.chojamaru.com/


[207] 部長さんもお忙しそう 投稿者:ねこ投稿日:2003/05/05(Mon) 20:09  
部長ぉお!ご無沙汰です。
黄金週間、お忙しそうですね。当方もヤボ用山積みで‥。
ウップン晴らしに、関西に買出しなんぞに行ってきました。今更ながら、FUJI MODELの古典客車キットなんぞを買い込み‥。え!?来週は山ごもりですか?糧多き合宿となることをお祈りしております。
 

[206] 連休ではありますが 投稿者:長者丸投稿日:2003/05/02(Fri) 18:28  
皆様こんばんは。毎度ながら亀レス申し訳ありませんです<(_ _)>。
しかしなんだかんだでもうGWも中盤になってしまいましたね。
私の場合、今回は完全に飛び石なうえ、最後の三連休も家の用事に阻まれて
鉄分100%な遠出はならず…なのがつらいところです(T_T)。
そのかわりといってはなんですが、来週末にはKMCの木曽合宿第2弾が
控えているので、心はすでにそちらへ飛んでいるところ…(^^;)

>Myabiさん
On30の車輛、ついに第一陣完成ですね!
客車の色もいい感じ。
組立てはまだこれからかと思いますが、ゴンドラやフラットカー交じりの編成も
さぞかしサマになることでしょう。続編期待してます。

>市川正人さん
ウチは15インチとはいえ、たった3mのpoint to pointなんで
運転の楽しみ以前という状態ではありますが…(^_^;)
ところで、先週5インチ以上15インチ未満なネタを拾ってきましたので
数日中にアップの予定…ご期待?下さい。

>神保鳥さん
ははは、ウチにも迷惑広告ついにキタ―――!と一瞬ウケてしまいました。
しかしまあ、某氏のイ●フォシークの御仕着せ板なんて
開設初日からスゴイことになってたし…
まあ黙ってひたすら削除するしかないんでしょうねえ(^^;)

>hamatonさん
加越能の動画、ご覧いただき恐れ入ります。
路面タイプの電車とタカをくくっていたら、あの走りっぷりだったもので
乗車の復路は迷わずデジカメを動画モードでスタンバイしたことでした。
ツリカケ音に飢える身には、旧国全盛時代のお話は羨ましいかぎり。
私が毎日通勤で通りがかる品川―田町間も、73形だったら
さぞかし大迫力だろうなぁ、と遠い目になります(^^;)。

>Hiroさん
どうも、ごぶさたしてます〜(^^)
イエちゃんもお元気ですか?ウチのは下血が幸い自然治癒してヤレヤレといったところ(^^;)
宮水さんの運転会、相変わらずやってらっしゃるのですね。
てなわけで、関西在住もしくは関西行きの予定のある方は
GWの予定に組み入れてみてはいかがでしょうか?

*あ、内容が不適切なら速攻で↓の[200]のようになりますのでご安心を(笑)

>RREさん
遅れ馳せながら、開業2周年おめでとうございます。
新ビスタ、個人的には小田急NSEと並んでコドモの頃の憧れでした。
しかし10000系も撮ってらっしゃるとはすごい!
札幌市電、1枚だけ現行塗装の写真を載せておられますが、
やはりかつてのオリーブグリーン濃淡塗りの印象が強いです。
そして一連の従来車のスタイルの垢抜け具合、今でも色褪せないのはさすがだと思います。

>V46W改さん
ううっ…実を申しますと、今年の3連休は
ニョーボの実家サイドに拉致されるので行けませんです(号泣)。
今は盆休み雪辱戦を目指すのみです!
ちなみに、最近はみのむし通信をひそかに楽しみにしております。
元旋盤工さんにもよろしくお伝え下さい<(_ _)>

http://www.chojamaru.com/


[205] お待ちしています 投稿者:V46W怪投稿日:2003/05/02(Fri) 00:42  
相変わらずご多忙の作業部長とお見受けいたします。
例年どおり、ゆめで蒸気の運転があります。
私は3日は朝から昼過ぎまで、4日は終日現場におります。
よろしければお出でください。お待ち申しあげております。
 

[204] アップのお知らせ! 投稿者:RRE投稿日:2003/04/30(Wed) 11:11  
長者丸さん いつも御訪問ありがとうございます。
おかげさまで、昨日弊サイトは開設2周年を迎える事が出来ました。
 
特に記念画像はありませんが、一日遅れでいつも通りの弊サイト更新を行いました。
今回のアップは
 名阪ノンストップ・ビスタカー特急 −「近鉄・10100系」
 日向路に最後まで残った大型SL基地 −「国鉄・宮崎機関区」
 道産子生まれの最北市電      −「札幌市交通局」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[203] イベントのご案内です。 投稿者:Hiro@海の家 投稿日:2003/04/29(Tue) 20:57  
長者丸さんごぶさたでございます。
皆さんはじめまして。
長者丸さんと相互リンクさせて頂いている海の家の住人です。

さて、私がちょっぴりかかわっているHOゲージクラブ「宮水鉄道くらぶ」は5月3日〜5日に神戸市にてショーを行います。最終決定に手間取り、雑誌等では告知出来ませんでしたが、なんとか本日から準備にかかることが出来ました。
ライティングを駆使し、新幹線をフル編成で走らす豪快さがウリですが、『魅せる鉄道模型』を目指して頑張りたいと思います。
詳細はリンクページをご覧下さい。

長者丸さん>不適切でしたら恐れ入りますが削除下さい。

http://www.tefutefu-crane.com/mer/


[202] ツリカケ音 投稿者:hamaton投稿日:2003/04/27(Sun) 01:53  
長者丸さん こんばんは。

 先日は当板へのご訪問有り難うございます、折りに付け 寄らせて頂いております。
 数日前よりの動画のコンテンツ拝見しました。最初は確かに重かったですが その外観からは想像出来なかった音にしびれました。
中央線の73型の最前部にかぶりつきだった子供の頃を思い出させる音でした。車内は木造ニス塗り白熱灯がまだ現役でした。まあ横揺れはかなりのものでしたが。 次はどんなものを載せられるのか楽しみにしております。
 
 


[201] おじゃまします 投稿者:神保鳥 投稿日:2003/04/25(Fri) 17:06  
↓この下の書きこみ笑えました。
しかしこういう広告って防ぐ手立てないんだろうかねえ。
 

[200] あぼーん 投稿者:あぼーん投稿日:2003/04/23(Wed) 07:28  
********** 管理者権限により削除 **********
 

[199] Re[196]: 大変です。乗り下げトロです♪ 投稿者:市川 正人投稿日:2003/04/22(Tue) 04:39  
ライカ使い様
はじめまして、市川正人と申します。

貴重な写真を興味深く拝見させていただきました。
それにしても、300ミリゲージの手押しトロッコにはびっくりです。
日本ではすでに写真でしか見られないものが、まだまだ中国には残っているんですね…。

私も、こんな鉄道が再現できたら…なんて思いながら、16番ゲージ、Gゲージ、5インチゲージと広軌化してきましたが、これ以上の広軌化は住民(家族)の反対で無理かな…と思っています。

その点では、長者丸様の15インチゲージはうらやましいなと思います。

http://homepage3.nifty.com/YKR/index.htm


[198] On30は・・・ 投稿者:Myabi 木下 投稿日:2003/04/21(Mon) 19:32  
長者丸さん、こんばんは。

Nのプラキットよりも大きいから楽かと思っていたんですが、結構繊細にできてますね。
Grandt Lineのコッペルダンプはバリかと思ってパーツをごみ箱直行させてしまい、後悔しました(苦笑)
コッペルダンプはまだパーツ点数が少なく、箱モノだけに気分は楽でしたが、Chiversの方はより繊細ですね。

しかしここまでいろんなゲージに手を出すことになろうとは・・・。
そのうちコンテンツも「特殊狭軌」として、On30を分離しようかと思ってます。今は「瓦版」からリンクしてますから、目立っていませんし・・・。
 
 


[197] いまさら更新宣伝もどうかと 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/04/21(Mon) 01:43  
皆様こんばんは。
先週半ばに更新しておきながら、宣伝しそこねておりましたが、
ブロードバンドもじわじわ普及しつつあるらしい…ってことで動画専用コーナーを設けてみました。
しょせんはデジカメのおまけ機能で撮ったシロモノではありますが、
高速環境をお持ちの方、そうではなくてもDL時間とか電話代の気にならない方(^_^;)は
ご笑覧いただければ幸いです<(_ _)>

>みのるさん
12mmの新展開、拝見です。
実車に忠実にきっちり作る…ファインスケールならではのたのしみ方ですよね。
北海道の国鉄と、湯ノ浜線と…どちらが先にカタチになるでしょうか?
シェフのレイアウトでのお披露目が待たれます(^^)
ウチの12mmはマトモな動力車はないままながら、週末に珊瑚のセキ2輛とワフ1輛が増殖しました。
外堀は埋まりつつあります…?(^^;)

>Myabiさん
いよいよOn30始動ですね!拝見しました。
グラント・ラインのキットはコッペルダンプに限らず、ウンザリするほど部品が多くて繊細です。
私もプリムスのFL1を組んでてキャブインテリア系の部品をいくつかダメにしたクチでして…(^^;)
また、あまりにも軽すぎるので、運転主眼ならなにかしらウェイトを積むことをおすすめします。

>すえさん
さっそく動画を発見?していただいてありがとうございます<(_ _)>
あのときは客が私含め3人(うち一人はニョーボ)しかいなくて
ロコツに運転士の脇にカブリつくのがかえって恥ずかしかったもので…(^^;)
(路面電車だから客室との仕切もHポールしかないし)
模型のほうは他にもボチボチありますが、調子に乗るとネタ切れを起こしそうなので、
ジワジワ小出しにしてゆきます。ご期待?ください。

>ライカ使いさん
こちらでは(一応)はじめまして、ですね(^^;)
折にふれて拝見してますが、さいきん大陸通いに火がついてますねえ!
しかし芭石?の手押しにはマイッタっす。
オレんちの軌道よりゲージが狭いくせに(爆)完膚なきまでの“実用”だ!
自転車としかスレ違えなさそうな併用軌道はなんなんでしょう。
籐カゴはダンプのサシ枠みたいなもんでしょうか。
いやはやイイもの見せていただきました〜<(_ _)>。
 

http://www.chojamaru.com/


[196] 大変です。乗り下げトロです♪ 投稿者:ライカ使い投稿日:2003/04/19(Sat) 11:27  
長者丸さまご無沙汰いたしております
大変なものを発見しましたのでUPしてます。
こちらで直接リンクします。
http://www.02.246.ne.jp/~hon20/china2003/basek3j.html

http://www.02.246.ne.jp/~hon20/indexj.html


[195] 釣り掛けのおと 投稿者:すえ 投稿日:2003/04/19(Sat) 06:33  
お早うございます.
(結局徹夜)

音付き動画,見させてもらいました.
釣り掛け電車の画像は,昔某同人誌で描かれた録音電車の
イラストを思い出しました.
でも,なんでかぶりつきじゃないんですか?
Oゲージのは他の模型ものも(あれば)見たいです.

http:// http://sueroom.infoseek.livedoor.com/


[194] Re[192]: 業務連絡というか久々更新 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/04/09(Wed) 01:33  
> >Myabiさん
> 風邪の具合は如何でしょうか。物騒な肺炎が上陸しているだけに、風邪と
> あなどれないご時世ですが、どうかご自愛を…

まだなんとなくぐずついていますが、熱は下がったのでなんとかなっているようです。

> 西鉄の200、キットがあったんですね。どこの製品でしたっけ?
> じつは実車に広扉と狭扉があるのを、言われてみて初めて気がつきました(^^;

モデル8かホビーメイトオカだったかと思います。
本当は2連(クハ64付き)がちょうど良かったのですが・・・。
浜松のうなぎ屋さんには狭ドアキットがあるようですが。

> そういえば、RMCの〆切は今週末なんですね。
> いったい今年はどんなネタを…?頑張ってください!

出展前に撮影して、シェフの画像板かみのるさんのところにでも投稿しようかなと思っています。
キーワードは「譲渡車両」「近代車両」です。
従来のローカル私鉄や炭礦鉄道とは180度視点が違います(^^;;
仲間内から「頭でもぶつけたか?」などといわれる始末(苦笑)

「近代車両」の方は仮想鉄道にもなっています。
ただ、コンテンツに上げるかどうかは検討中です。
(ちょっと趣旨が異なるので・・・)
 
 


[193] 更新、見ました 投稿者:みのる投稿日:2003/04/09(Wed) 00:06  
長者丸さん、こんばんは。

更新拝見しました。かなりがんばったご様子^^;で、驚くほど増えた目次にワクワクしてしまいました。好いですね。
それにしても西鉄200の画像!作業部長の手にかかるとカッコ良さ倍増です。素晴らしいです。

ところで12mm。新展開と言いいますか、無謀な挑戦?を考えています。乞うご期待。
 
 


[192] 業務連絡というか久々更新 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/04/08(Tue) 05:29  
皆様こんばんは。
例によってというか、年度の端境でちょっとゴタゴタしておりまして…亀レス申し訳ありません。
先の週末は花見に行こうと思っていたものの、寒さがぶり返したせいか
夫婦そろって風邪ぎみ、仕方なく?コタツに当たりつつ
PCのファイル整理と更新を…そう、先日表紙にupした西鉄200に
反響をいただいたのに気をよくし?即席風ではありますが写真をまとめてみました。
ご笑覧いただければ幸いです。
あと、リンク先のH.Kumaさんの“Rail&Bikes”が独自ドメイン取得により
サーバ移転、サイトもリニュウアルされました。“リンク集”をご覧下さい。

>RREさん
(毎度ですが)遅れ馳せながら更新拝見です。
京急の旧型といえば名車230ですが、私はあいにくコトデンのと某模型メーカーの保存車しか知りません(^^;
そう、“羽田空港”駅も、昔は駅名がサギ同然(笑)の状態だったんですよねえ。
今となっては隔世の感あり、です。
岡山の3000は…というか日光軌道の電車は
独特のスマートさがあっていい電車ですよね。
ミラノ地下鉄…地下鉄なのに草ボウボウなのはすごい…!

>Myabiさん
風邪の具合は如何でしょうか。物騒な肺炎が上陸しているだけに、風邪と
あなどれないご時世ですが、どうかご自愛を…
西鉄の200、キットがあったんですね。どこの製品でしたっけ?
じつは実車に広扉と狭扉があるのを、言われてみて初めて気がつきました(^^;
そういえば、RMCの〆切は今週末なんですね。
いったい今年はどんなネタを…?頑張ってください!

>みのるさん
西鉄200は、めずらしく?雑誌の記事に焚きつけられて引退直前に見に行ったクチでした。
ああいう旧い小型車で、ローカル線の味わいと、本線を勢いよくかっ飛ばすさまを
同時に楽しめたのが印象深いです。
ところで、シェフの画像板で拝見しましたが、三重デ51改の12mm電関、
出来がご不満とおっしゃいますが、なかなかイイ感じです!
ワム一台ぶら下げるだけでも俄然絵になると思いますよ。

>マサさん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
高取鉱山にお仕事でいらっしゃったとはこれまた…
この道百戦練磨の知人に連れて行かれたのがもう10年前のハナシですが、
私もあの写真のトロッコを、ついついコロがしたり乗っかったりして
遊んでしまったクチです(^^; 幸い誰も居ませんでしたが。
この方面はたいしたネタは持ち合わせていませんが、ぼちぼちお目にかけてゆきたいと
思いますので、よろしくお願い致します。<(_ _)>
 

http://www.chojamaru.com/


[191] トロッコのピンキリのキリを見て 投稿者:マサ投稿日:2003/04/05(Sat) 21:02  
仕事で高取鉱山にはよく行きました。
写真を見て「どこかで見た光景だな〜〜」と・・・。
最近では写真奥の作業道から細かい土石が流れ込んできて、このトロッコのある路線も土砂に埋まりつつあります。

最初にこの路線とであったときに、うれしくなって押したり飛び乗ったりしていたら、鉱山詰所の所長にトロッコに乗って遊んでいるのを目撃されてしまいました・・・^^;)
 
 


[190] Re[189]: トップ画像、良いですね 投稿者:みのる投稿日:2003/04/03(Thu) 23:50  
こんばんは。
私も見ました!表紙画像の甘木線の200形。好いですねぇ。
実車には乗りましたが、あぁ写真は駅撮りの1枚のみ、しかも露出間違いで真っ黒け(+_+)。う〜今になって興味を持っても遅いですぅ。

Myabiさん、いいなぁ〜。模型買ったのですネ。
まだキットは残っているようですが、未だに悩んでいる自分が情けないですネ。(苦笑)
 
 


[189] トップ画像、良いですね 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/04/03(Thu) 01:43  
作業部長様、ご無沙汰しております。

さて、トップ絵更新されたのですね。
西鉄甘木線の200形ではないですか!
実は銀天4Fで広窓の3連キットを購入しておりまして、馬山鉄道向けに単行仕様に仕立て上げようと思っております。
(でもそうすると、中間車2両があまってしまう・・・)
本当は狭ドア仕様が欲しいのですが・・・。

これは宮下洋一氏の「地鉄慕情」の影響がモロです(^^;;
 
 


[188] アップのお知らせ! 投稿者:RRE投稿日:2003/03/22(Sat) 21:58  
長者丸さん 今晩は!
 
丁度一ヶ月振りの弊サイト更新です。今回のアップは
 赤い車体に白い帯      −「京浜急行・旧性能車」
 日光生まれの桃太郎電車   −「岡山電軌・3000形」
 トラム、FSに続くミラノ3部作−「イタリア・ミラノ地下鉄」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[187] Re[186]: 日誌拝読しました&近況報告 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/03/22(Sat) 19:06  
作業部長様、すっかり木曽にハマりこんでらっしゃるようですね。
私も無国籍ナロー炭鉱鉄道が心の中にしみこんでおります(^^;;;

Bトレ動力は運良く多数購入できたのですが、こんなことになるとは思ってもおりませんゆえ、対応も大変かな・・・と(^^;;

> >Myabiさん
> ごぶさたですみません。ところで、On30の具合はいかがですか?(^^)
> バックマンの亀の子は、私も密かに一台飼ってます!
> 最近同社からサイドダンプやナベトロも出たようで、
> 心惹かれているところなんですが…でも木曽遠征のアオリでお金がな〜い(T_T)

私もポーター(羽目板仕様)が1両だけWalthersから届きました。
その前に新額堂さんで実物を見せてもらったのですが、まさに「手の平サイズ」ですね。
走りもなかなかよいのですが、ヘッドライトが前後進とも点灯する仕様のため、ここはいじりたいですね。
エコーのLシステムでも搭載すれば定電圧点灯もできそうです。

実際のところNにかまけており(恒例のRMC作品製作のため)、なかなかOn30には手を出せずいます(^^;;
ウッドサイドダンプカーもナベトロもWalthersでは品切れしており、最近のOn30人気はすさまじいようです。
(ポーターも羽目板仕様のバックオーダー1台がこない〜:汗)

私の購入したInternational Hobbyの貨車と客車は、「ムキ」を地で行くショーティー(Bとレインみたいなもの:笑)で、ショーティー好きの私にはたまりませんね。
それに車両が小さければレイアウトも小さくまとまりますし・・・。

それにしても風呂敷広げすぎたかしら・・・(汗)
 
 


[186] Bトレ動力には参りました(~~;) 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/03/22(Sat) 16:46  
皆様こんにちは。
先週の土日は、KMCの皆さんと木曽へ“合宿”に行ってまいりました。
滝越、田島、大鹿などといった往年の名所や、点在する保存車を
ひと巡りしまして、事実上赤沢の保存線しか行ったことのない身には
じつに新鮮でした。
そのときの様子は、すでにモデルワーゲンや畑中シェフのサイトに
アップされておりますので、ご興味のある方はご覧下さい。
(ウチでもいずれ落穂拾い的に日誌ネタにするかも…)

さて、本題?であるBトレ動力ですが、遅れ馳せながら“日誌”に
レポートをアップしましたのでご覧いただければ幸いです。
皆様に書き込んで頂いたとおり、リコール回収という事態になってしまいましたねえ(**;
噂は飛び交っていたものの、メーカーの公式発表があるまで様子を
見ていたので、アップが遅れてしまいました。すみません。

>くろねこ堂さん
なるほど、地方だとけっこう売れ残って?るものなんですね。
まあ、お買い求めになるとしても、ソロリソロリと運転するか
モーター換えてしまうかどっちかにした方がよいかと…

>みのるさん
味噌汁も無事完成したことですし、つぎは運炭?12mm?…
いずこに転べど、ワタシ個人的には楽しみだったりして(^^)

>T-PFさん
はじめまして…ってこないだホビセンで会ったばかりか(笑
Bトレ動力の件、速報?をありがとうございます。
しかしKATOさんにもしっかりして欲しいもんですね。
デコーダが壊れるよか安い?とはいえ…(^^;)

>Myabiさん
ごぶさたですみません。ところで、On30の具合はいかがですか?(^^)
バックマンの亀の子は、私も密かに一台飼ってます!
最近同社からサイドダンプやナベトロも出たようで、
心惹かれているところなんですが…でも木曽遠征のアオリでお金がな〜い(T_T)

http://www.chojamaru.com/


[185] Re[183]: Bトレ用小型動力車 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/03/21(Fri) 18:46  
T-PF様、はじめまして。

私も某模型店のメール配信で、不具合がありその対応をするというこいとはアンオフィシャルでは知ってはいたのですが、正式に発表されたようですね。

今月号の模型誌の中に分解写真がありましたが、確かに抵抗が入っていましたね。どうも9600のモーターとは別のようですね。

あくまでも推測の域を出ないのですが、ペアーハンズ社が使っている小型モーターも抵抗をかますタイプなのですが、それと同系統のモーターなんでしょうね。
つまり、耐電圧が12V未満である・・・と。

私も以前耐電圧8V程度のモーターを12Vに対応できるように抵抗をかました小型動力ユニットの試作をしたことがあるのですが、抵抗がかなりの発熱をします。
あくまでも試作でしたので、それ限りで終わったのですが、もしも連続走行を続けていると、発熱によるカバーの変形、最悪T-PF様のお書きのとおり、モーター(の熱?)破損が起こるのでしょう。

私も購入しているので、リコール対象になっています(^^;;
 
 


[184] Re[183]: Bトレ用小型動力車 投稿者:くろねこ堂投稿日:2003/03/21(Fri) 10:49  
T-PF様、はじめまして。
KATOのHP見ましたら、あらら!本当、リコール回収になっちゃったみたいですね。あ〜あ〜‥。
 

[183] Bトレ用小型動力車 投稿者:T-PF投稿日:2003/03/13(Thu) 22:47  
作業部長様、お久しぶりです。
4月から高鉄OBの仲間入りのOです。

Bトレ用小型動力車の話題が出回っているようなのでちょっと小耳に挟んだネタを…
実は内蔵抵抗値の関係で、連続6分前後の運転でモーターが「逝く」そうです。
小売店に何件かの対応要求が来ているらしく、注意が必要との事です。
つまらないネタですお役立てください。
 
 


[182] Re[180]: まさに瞬間蒸発 投稿者:みのる投稿日:2003/03/12(Wed) 23:53  
こんばんは。

> あの色は現役時代のオリジナルではありませんし(保存機の塗色にはそういうケースが多いです)、
> 胸を張って(^-^)いいと思います。

へぇ、そうなんですかぁ〜、ありがとうございます。安心して?胸を張ります。(笑)
現在浮気心120%なので、順調にN運炭へ向かえるか心配です。(^_^;)
 
 


[181] Re[180]: いやいややぁ〜 投稿者:くろねこ堂投稿日:2003/03/11(Tue) 21:57  
あ〜作業部長様、レスがあってなによりです。
例のBトレイン動力ユニット、内地では品不足とか‥一方、こちらでは入手に苦労は無いのですよ。こちとらの模型屋さんでも同じ事を言っておられました。先般のアリイ・キハ185系は飛ぶように売れたとか。四国の模型人の欲求不満が爆発か?その割に小型電車モノとか地方私鉄モノとかウケないようです。やはり、ご当地主義がすごいのかも?「炭鉱運炭やってま〜すっ!」と言っても‥。淋しい〜。
画像の件、気長に待ってますです。(なんたって人の事言えないですから、アハハ。)
ではでは、作業部長様、ご多忙ではございましょうがご自愛くださいませね。
 

[180] まさに瞬間蒸発 投稿者:長者丸投稿日:2003/03/11(Tue) 19:36  
皆様こんばんは。
先週末、一部で話題?のBトレインショーティーの動力を
手に入れました。といっても、買えたのはその店の最後の一個(*_*;)
なんだかんだ言って使い道はありそうなので、もう2、3個押さえておきたい
ところなのですが、再生産はいつになるんでしょうねえ…(^^;

>市川正人さん
ペーパーモデラー?なんのなんのしっかり運転を楽しんで
いらっしゃるじゃないですか。あとはライブスティームの野望が
早く実現されるといいですね(^^)

>V46W改さん
蒸機もいいのですが、まずはDLをぶっ飛ばしてみたいなーと
思ってる私(^^;) 
ユンボも魅力的!でも、ラジコンのプロポの操作も
おぼつかないタチなので、やるとしたら最初は結構手こずりそうです…

>くろねこ堂さん
選炭場、だいぶ出来上がってきましたね。
夕鉄車両掛さん直々に屋根のレクチャーをいただいたとはうらやましいです。
9600その他の画像…スミマセン、まだ写真を
撮ってないんです(というか、撮れる状態に非ず^^;;)
今しばらくお待ちを…<(_ _)>

>みのるさん
ご訪問おそれいります。こちらこそ中々貴板にお邪魔できずすみません<(_ _)>。
(単に流れが早くてついていけない、という説も…)
ホイットカム、しっかり石灰軌道に馴染んでますね!
塗色が木曽の凸型の保存機と同じだから…と仰いますが、
あの色は現役時代のオリジナルではありませんし(保存機の塗色にはそういうケースが多いです)、
胸を張って(^-^)いいと思います。
庶茂内のプランも拝見です。炭鉱モノって、案外編成が長くなるので
小スペースでは苦労しますよね。プラン2の、全体を構内に見立てるのはいいアイデアだと思います。

>Myabiさん
キューロク落成おめでとうございます!シェフの画像板でも速報拝見しました。
おおっと、ウチとタネ車が一緒だぁ。兄弟車ってことに…?(^^;)
79613ベースの方はさりげなくC56テンダーがイカしてますね。

目下、あいかわらず中野の木曽の山奥(なんだかわけのわからないフレーズですが
そう表現するのが相応しい状態^^;)に篭ってるような状態ですが、
大胆張もとりあえずは仕掛品も含め、写真をきちんと撮り直して
アップしてゆきたいと思います。今しばらくお待ちいただけますよう…

http://www.chojamaru.com/


[179] 有幌炭礦鉄道のキューロク 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/03/10(Mon) 16:33  
昨日、以前書きこんだ(177)キューロク2両が有幌炭礦鉄道に導入されました。
幣サイトにアップしてありますので、ご笑覧ください。
(どちらも手抜きなんですけど(^^;;;)

http://www2t.biglobe.ne.jp/~Myabi/index.html


[178] 大胆張 その3 投稿者:くろねこ堂投稿日:2003/03/08(Sat) 18:26  
部長さ〜ん、9600・4110・キハの画像が見えましぇ〜ん。
見たい、見たい、見たい‥‥。
 

[177] 大胆張 その2 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/03/07(Fri) 19:58  
作業部長様、こんばんは。
大胆張鉄道蔵出し拝見しました。

当方の有幌炭礦鉄道も9600を2両導入準備中です。ベースは49648と79613です。手抜き工作ですが:笑
 
 


[176] 大胆張 投稿者:みのる投稿日:2003/03/07(Fri) 00:19  
長者丸さん、こんばんは。
こちらではご無沙汰しております。ごめんなさい。(^_^;)

大胆張の全貌が明らかになりましたネ。キューロクの変わりようが特に楽しみ!
くろねこ堂さん同様、ワクワクして待っておりますです。
でも、木曽の料理法も楽しみなんですよね。(笑)
 
 


[175] へへへ 投稿者:V46W怪投稿日:2003/03/06(Thu) 23:59  
スロットル、にぎりたそうですね〜
なんならユンボも・・・
 

[174] ご無沙汰でございます 投稿者:くろねこ堂投稿日:2003/03/06(Thu) 19:24  
作業部長殿、お久さでございます。

“大胆張のお蔵出し”いつのまにか増殖してますね。木曽から帰られたら、大胆張の展開!を楽しみにしておりますよ。
 
 


[173] Re[172]: 業務連絡 投稿者:市川 正人投稿日:2003/03/06(Thu) 06:14  
> ちなみに私め、5月連休のゆめ牧場にはかなりの確率で出没します(^^)。

今年も1日くらいは行ってみたいなと思いますが、他にもいろいろな誘惑があるのでまだ未確定です。
でも、まきば線は、いつ行っても心が和みます。

このところ、私はすっかりペーパーモデラーとなっています。
長者丸様の素晴らしい作品群はいい刺激になりました。

http://homepage3.nifty.com/YKR/index.htm


[172] 業務連絡 投稿者:長者丸投稿日:2003/03/06(Thu) 00:18  
表紙写真&日誌更新しました。
リンクのご縁が増えました。
あと、どこかにヤミ更新(笑)があります。ご笑覧をば…

>市川正人さん
ひょっとしたらお会いできるかな、なんて思っていたのですが、
金曜日にいらしてたのですね。
私は平日の7時前に銀座にいるなんて不可能なもので…(**;
また機会があれば宜しくお願い致します。
ちなみに私め、5月連休のゆめ牧場にはかなりの確率で出没します(^^)。

http://www.chojamaru.com/


[171] Re[170]: 油断していたら春になってしまった。 投稿者:市川 正人投稿日:2003/03/04(Tue) 05:10  
> 日暮修一さんの原画展、じつは私も先週土曜の夜の閉場間際に
> 慌ただしくも見てまいりました。
> (皆様へ:会場の様子は市川さんのサイトをゼヒごらん下さい。
> 私なんぞが語るより何倍も丁寧なレポートがアップされております)

ご紹介ありがとうございます。
作業部長様も行かれたんですね。
ぜひお会いして大型鉄道模型やナローゲージ鉄道について語り合いたかったですね。
あの日以来、人車鉄道への興味がふつふつと湧いてくるのを押さえるのが大変な今日この頃です。

http://homepage3.nifty.com/YKR/index.htm


[170] 油断していたら春になってしまった。 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/03/01(Sat) 13:57  
皆様こんにちは。
気がつけば今日からもう3月。勤め人にはユーウツな時期の到来です(*_*;)
花粉症持ちの方はますます鬱なことでしょう。お見舞い申し上げます。
ところで花粉症といえばスギですが、スギといえば森林鉄道(ムリヤリな)。
じつはこんど縁あって『木曽モジュール倶楽部』 http://www.subaru.bz/kmc/
に参加することになりました。
ナローは好きなれど、いままでチョット距離を置いていた“林鉄”というジャンルに
本格?参入ってことで、夜な夜な林鉄モノのキットをぼちぼちと組んでいる今日このごろです。

>司食鳥弟さん
私もここ数日は日付を越えての帰宅でやんした。
週明けは日曜晩の某TV番組のせいで仕事がさらにモメることが確実なだけに鬱です。
江ノ電1000が20年以上…そうなんですよねえ。
私がほぼ毎日乗ってる205系だってすでに18年目ですし(^^;
ちなみに模型はまだ買ってません。
ここんとこ本命ジャンル(ナローと炭鉱モノ)への投資が嵩んでお金ないっす〜。

>市川正人さん
日暮修一さんの原画展、じつは私も先週土曜の夜の閉場間際に
慌ただしくも見てまいりました。
(皆様へ:会場の様子は市川さんのサイトをゼヒごらん下さい。
私なんぞが語るより何倍も丁寧なレポートがアップされております)
日曜はゆめ牧場でご一家揃って堪能されたようですね。うらやましいです。
あそこの列車には幾度も乗れども、まだスロットルを握ったことはないもので(^^;

>RREさん
おおっ!尾小屋にいらしたことがあるんですね!
私にとっては見ること叶わなかった最後の非電化軽便…(遠い目)
新小松でのカラーで、手前に酪農家が使うミルク缶が写っていますが
これって尾小屋のひそかな(?)風物だったんですよね。
ミルク缶をキハに積み込む写真は幾度か目にした記憶があります。

http://www.chojamaru.com/


[169] アップのお知らせ! 投稿者:RRE投稿日:2003/02/22(Sat) 20:21  
長者丸さん 今晩は!
 
本年3回目の弊サイト更新です。今回のアップは
 最後の非電化ナロー −「尾小屋鉄道」
 長距離電車の始祖  −「国鉄・80系電車」
 最南端のモダン電車 −「鹿児島市交通局」
の3コンテンツです。いつもながらのカビの生えた様な
駅撮りカットしかありませんが、どうぞご笑覧下さい。 

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[168] せんろ商會のトロッコ見てきました 投稿者:市川 正人投稿日:2003/02/22(Sat) 10:03  
昨日、ラピタの表紙原画展に見に行ってきました。
いやー、長者丸様がトロッコを買われた理由がよくわかりました。
実用最小ゲージとはいいながらも、やっぱり本物のインパクトはもの凄いものだと思いました。
動力もないトロッコなのですが、その存在感は、どんな模型も超越しているなって感じでした(模型には模型の良さがあることは認めていますが…)。
お近くの方はぜひ一度見に行かれることをオススメします。
昨日の模様は、ホームページにアップしましたので、遠方の方はどうぞ。
明日は、天候が心配ですが、成田ゆめ牧場の親子SL教室に親子で参加する予定です。

八木軽便鉄道

http://homepage3.nifty.com/YKR/index.htm


[167] まだまだ炸裂中 投稿者:司食鳥弟@201系車内 投稿日:2003/02/22(Sat) 00:20  
作業部長殿今晩はであります。
日付が変わる前に帰宅出来るとはウラヤマシイ限りであります。
ワタシの方は年度末まで忙しい予定で、もちろん明日も出勤です(涙)
そんなわけで、完成品で寝る前にちょいと遊ぶ位です。

ところでモデモの江ノ電1000が発売になりましたが、ゲットされましたか?
そういや実車のほうは、登場してから20年以上!も経っているのに気付いて、時の流れの早さに愕然とする今日この頃です。
今の厨、、いや中学生なんかにとっては、1000でさえもレトロに感じられるのかも知れないですねー。
 
 


[166] 明日は鉄道雑誌の発売日だったような気がする 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/02/21(Fri) 02:14  
皆様こんばんは。今晩は冷えますね。
ただいまコタツに入りながらPCに向かっておりますが、
部屋の暖房を入れてないので上半身は結構寒いです…
(じゃあ暖房入れろといわれそうですが、コタツから出るのがめんどくさい)

>同性盗撮人@可愛いお●(謎!) さん
…恐れ入りますが、今後HNは判り易いものでお願い致しますよ。デトニさん!
“迷惑カキコ”と間違えてあやうく消すところでした(^^;
ところで例の店、出かける前に“上田市内 そば屋”で検索かけて
一発目に引っかかったのがアノ店だった次第でして。煙草の函は単なる定規代わりです。
しかし仙石線の205系クロス車はすごいですね。

>司食鳥弟さん
えー、カキコいただいてから早10日(ぉぃ)が過ぎ去りましたが如何お過ごしでしょうか。
こちらは仕事は多少マシにはなりましたが、かといって定時に帰れるわけじゃないし(**;)
でも日付が変わる前には家に辿り着けるので、毎晩違う模型をとっかえひっかえ
イジっておりますが、結局どれも中々完成に至らないので、それもある種のストレスではあり…

>市川正人さん
ようこそおいで下さいました。貴サイトの精力的な更新、折りにふれて
拝見しております。
ウチのトロ、あのようにお恥かしい限りです。
というか、約1年でレールってここまで錆びるんだなあ、と変なところに
感心したりして…(^^;
私も週末は伊東屋に行きたいです。臨出さえなければ…(~~;)

http://www.chojamaru.com/


[165] トロッコもレールもいい感じ 投稿者:市川 正人投稿日:2003/02/15(Sat) 22:17  
掲示板に初めてお邪魔しました市川正人と申します。
トロッコのその後を拝見いたしました。
新品だった板が少しくたびれた感じになってきて良いですね。
また、レールも全体がすっかり錆びてきていい感じですね。
当社の5吋裏庭線の線路は、さび止め加工が施されているので、いつも新品同様です。
持ちがいいという点では助かりますが、実感はイマイチです。
20日以後、なんとか時間を作って、銀座のラピタの表紙原画展を見に行って、せんろ商會のハコトロ2を見てこようと思います。

八木軽便鉄道

http://homepage3.nifty.com/YKR/index.htm


[164] 引き続き炸裂中 投稿者:司食鳥弟@E231車内 投稿日:2003/02/11(Tue) 22:50  
作業部長閣下こんばんわであります。
仕事が一段落されたようでウラヤマシイ..
こちらは引き続き炸裂中で、只今休日出勤帰りの総武線の車内であります。

すえ仙人お久しぶりです。
新作の仮想パイク拝見しました。
さりげなくアクセサリーとして、205が停まっているのがイイですね。(もっと本質的なところに感心しろよ>自分)
 
 


[163] そっとしておきたかったのに・・・ 投稿者:同性盗撮人@可愛いお●(謎!)投稿日:2003/02/10(Mon) 09:24  
あちゃ〜!!!。。。全世界に発表しちゃいましたね。
因みに私は、何の予備知識も無く家族サービス中に「発見」しました・・・それが自慢です(゚ー゚)

美味しそうな傍の蕎麦=i?)に発煙筒の箱が・・・(ーー;)

http://www.ne.jp/asahi/thankyou/2200


[162] 嵐が去ったので更新など 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/02/09(Sun) 00:13  
皆様こんばんは。
仕事がとりあえず峠を越したので、今週末はメデタク臨出も回避!
てなわけで、今日は昼間はアキバに繰りだしPC関係のおかいもの、
そのあと夕方から畑中シェフのお店へ行って、“木曽森モジュール”の打ち合わせ。
明日は明日で三零振の運転会…という久々に趣味三昧の週末です。
そうそう、先日別所温泉に行ってきたときの画像もようやくアップしましたので
ご笑覧をば…(“日誌”からお入り下さい)。

>RREさん
更新拝見です。
南海型の凸電、けっこう好みです。もちろん同社での現役時代は知りませんが、
その気になれば見れたはずの国見山鉱山も、不便さに負けて行けずじまいで残念です(泣
銚子、ハフが現役、件のデキ3もちゃんと本来のシゴトをしていた頃ですね。いいなあ。
しかしこの時代の501だけ塗装が違っててフシギですね。
ミラノの写真は、E424形電機につい目が。おそらく同型のカマをカーキ色の時代に
撮ったことがあるんですけど、今の姿って、さしずめEF58がJR貨物色に塗られてるみたいで
違和感があるというかユーモラスというか。

>すえさん
おばんでござります。
SKWのローラー、よく辿りつけましたね。よほど注意してないと
わからない不案内なページなんですみません(^^;
撮影者当人が「あの頁まだ放置してあるのかおまえ」と呆れてましたが、まだサーバ容量は空きがあるし
放っておきゃググルにもひっかかろうというものです(ひっかかったからといってどうする)。
あ、新作フラッシュみました。こんどは“ジッといって止まる”もやってほしいです(笑

http://www.chojamaru.com/


[161] なるほどね 投稿者:すえ投稿日:2003/02/05(Wed) 01:03  
おくればせながら、大…いやC・ニッコール氏のサカイを
見てしまいました。おもしろい。
「とれん」草創期の天Q氏(だったよな)の無限軌道を思い起こした。
誰かモケイ作んねーかな。

http://sueroom.infoseek.livedoor.com/


[160] アップのお知らせ! 投稿者:RRE投稿日:2003/02/02(Sun) 23:03  
長者丸さん 今晩は!
 
本年2回目の弊サイト更新です。今回のアップは貴サイトの
表紙につられた訳でも無いですが、
 凸型電機が重連で走る −「南海電鉄の電気機関車」
 醤油の香る黒潮路線  −「銚子電鉄」
 4大ターミナルめぐり  −「イタリア・ミラノ始発駅」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[159] 炸 裂 中 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/02/01(Sat) 12:16  
皆様こんにちは。
↑何が炸裂かって?もちろんお仕事が(泣)
本来なら1〜2月はそんなに忙しくないはずなのですが…なんか
去年辺りからその法則が崩れつつあるような感じでして、困ったものです。
そんなわけで更新もリンク先の方々への板へお伺いするのも
ままならず、申し訳ございません…
きょう表紙だけはなんとか変えましたが、予告済の別所レポート
その他もろもろ、さらに遅れそうです(T_T)。

>Myabiさん
お体の具合は如何でしょうか。どうかご自愛ください。
セキですが、ウチも昭和30年代の設定ゆえ、夕鉄車輛掛さんの仰る通り
セキ1000が多いくらいでなきゃいけないのですが、
改造が面倒なんで(^^;)、セキ3000:セキ1000他=2:1くらいになりそうです。
蒲原、たしかにウィルス強いですよね〜。私の場合、とれいん100号の別所線特集→
RM創刊2号の蒲原の記事という段階を踏んで伝染したクチでした(^^;

>V46W改さん

<(_ _;)>
 

>司食鳥弟さん
そう、さいきんの量産完成品て、やたら細かい別付けパーツだのインレタ別貼りだのが多くて
買ってきてスグに遊べないのがちょっともどかしいですよね。
ウチにも一輛だけ手スリ付けて放置中のKATOキハ80系が…(^^;
しかし点滴打たれるとはおだやかならぬ話…お見舞い申し上げますとともに
そりゃ模型じゃなくておシゴトのせいではないかと思うのですがいかがなものかと。

なんかこの調子だと不健康ジマン大会に突入しそうですねえ…(^^;

http://www.chojamaru.com/


[158] そういや昔はやる気があった・・・ 投稿者:司食鳥弟 投稿日:2003/01/28(Tue) 00:53  
> ハセガワの江ノ電1000、最新の模型誌で見ましたよ。
> 今までは、GMが出してた非連接のモドキを
> やる気のある人は改造しなはれ、だったわけですから

 そうそう、そういえば10年以上前に、あのGMのキットを切り継いで連接化しようとしたのを思い出しましたよ。
 途中まで作ったのですが、塗装で失敗してシンナーどぼんしたっきり、今に至るまで日の目をみておりません。
 昔はやる気があったなぁ〜
 今じゃプラ製完成品のインレタ貼りも面倒臭いですな。
 こないだKATO−HOの165系を友達から安く譲ってもらい、別付けパーツの取り付けをやったのですが、肩はこるは目はチカチカするは・・ あまりのストレスに(?)熱を出して扁桃腺が腫れまして、生まれて初めて点滴を打たれる羽目になりました(笑)
 
 


[157] あのー 投稿者:V46W怪投稿日:2003/01/22(Wed) 00:52  
そろそろ冬も真っ盛りですねー
 

[156] 運炭鉄道のセキ&蒲原鉄道 投稿者:Myabi木下投稿日:2003/01/21(Tue) 08:38  
>作業部長様
運炭鉄道のセキは、国鉄から乗り入れてくる車両が多いということはおぼろげながらに理解していたんですが、美唄のような自社セキの存在理由がわからなかったんです。国鉄に乗り入れるとは思って陰線でしたから、石炭をクレーンか何かで移していたのかとばっかり(笑)

当美幌舞炭鉱鉄道は昭和30年代の設定にしていますので、セキ1000をメインにした方が似合うと夕張炭鉱鉄道車両掛さんにご教示いただき、今その手配に追われています。
別のアドバイスで「昭和44年にしたらどうです?」とも言われました。これは「夕張11形と79618のキットがあるから」とお話したことと、イモン製のセキを利用するためです。
昭和44年ならばイモン製の完成品がそのまま使えるんですよね。

当方にも珊瑚のセキが1両ある(はずなんだけど行方知れず:苦笑)のですが、市場切れしているのは痛いですね。12mmの原形バージョンは珊瑚製しかありませんから・・・。

>RRE様
はじめまして。貴サイト拝見させていただきました。
私も蒲原には数度訪問していますが、客車やモハ21、モハ51はすでにない頃(数年前ですから当然ですが)でした。
客車は存在は知っていましたが、なかなか趣きがある車両ですね。
蒲原鉄道は私に「ローカル私鉄病」を伝染させた曰く付きの鉄道だったりもします(笑)。蒲原鉄道の影響は模型ライフにまで及びましたからね〜。

http://www2t.biglobe.ne.jp/~Myabi/index.html


[155] 別所湯けむり紀行思案中… 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/01/21(Tue) 01:15  
皆様こんばんは。
もう1週間以上前のことですが、連休を利用して
ニョーボと別所温泉に行っておりました。
現地への足・別所線にも久しぶりに乗車。電車はかつての宿敵?東急7200となり、
上田駅は立派な高架駅に様変わりしてしまいましたが
幸いいくつかの駅は昔の面影を残していて嬉しくなりました。
もちろん詳しいレポートは近々日誌に上げるつもりなのですが、このところ
模型にかまけているのと、大量に写真を取りすぎて整理が
つかなくなっておりまして…今しばらくお待ち下さい<(_ _)>

>Myabiさん
みのるさんの板でごらん頂いた通り、私もセキに手をつけました。
珊瑚のは市場在庫もあまりないようですし、増備するなら
イモン製のシェフ式改造で行こうかなあ、と。
セキの件、夕鉄車輛掛さんからも色々ヒントをいただいたみたいですね。
私も炭鉱モノを始めたころは、セキひとつとってもこんなに
悩み甲斐があるとは思ってもみませんでした(^^;)

>RREさん
いつもご案内ありがとうございます。今年の風邪はしつこいみたいです。お互い
気をつけないといけませんね(^^;)
蒲原、私も何度か足を運んだので懐かしいです。
まだ2軸客車がいた頃なんですね。窓廻りのクラシックなモハ21も魅力的です。
中国の鉄道博物館は、理想的な静態保存の環境を
実現していることに何より感心しました。

>司食鳥弟さん
ブタの正面衝突っすか〜。救助網がヒン曲がると困るのでイヤです(笑
ハセガワの江ノ電1000、最新の模型誌で見ましたよ。
今までは、GMが出してた非連接のモドキを
やる気のある人は改造しなはれ、だったわけですから
確かに隔世の感アリです。

>竪型慕鋳羅さん
ようこそいらっしゃいました。
いつも成田ではお世話になっております<(_ _)>
羅須のページは、いずれきちんとした本編をアップしたいと
思っておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです。

http://www.chojamaru.com/


[154] はじめて乗車しました 投稿者:竪型慕鋳羅 投稿日:2003/01/19(Sun) 01:14  
支線をたどって行ったら、とても風光明媚なところにはなたれたようで、たのしく旅しました。当協会の記事には、大満足です。なんか、たるみぎみのオナカ、いやこのごろにチカラつくなあ!盛りだくさんで降りていない駅もたくさんあるので、ゆっくりとたのしませていただきます。
 

[153] Re[150]: 平常運行復帰です(あまりうれしかないという説も^^;) 投稿者:司食鳥弟 投稿日:2003/01/16(Thu) 00:02  
> ブタのDCC化…それも一瞬考えましたが、デコーダ買うより
> マシマのモーターの方がぜんぜん安いのであっさりボツになりました(^^;

そうですか〜
ブタの正面衝突とかも楽しめるのでよろしいかと思ったのですが・・(笑)
 

> キハ02のボディ…東○堂放出のジャンクですね。俺もしっかり買ってます。もうダメだ(爆

そうそう、鉄模連ショーなどで○京堂のブースで売ってたジャンクです。
うーむ、そんなものまで同じものを買っていたとは・・

しかし、最近はNの小型車がちゃんとしたプラ完成品で発売されるようになり、隔世の感がありますなぁ〜
そういやもうすぐモデモから江ノ電1000も出ますし・・
 
 


[152] アップのお知らせ! 投稿者:RRE投稿日:2003/01/13(Mon) 19:14  
長者丸さん  旧年中はお世話になりました。

弊方は正月早々PCの調子が悪くなったり、出張があったり
(鉄の成果もありましたが・・・)、この3連休は一家中
風邪にやられてひたすら寝ているだけでしたが、その後
如何ですか?
 
さて、風邪にも負けず本年最初の弊サイト更新です。
今回のアップは
  戦後の阪急標準の複電圧車 −「阪急710系」
  米どころを走るローカル電車−「蒲原鉄道」
  全国的規模でいよいよ完成 −「中国鉄道博物館」
の3コンテンツです。
いつもながらの駅撮り・車庫撮り中心ですが、どうぞご笑覧下さい。

http://r2e.hp.infoseek.co.jp


[151] お体お大事に・・・ 投稿者:myabi投稿日:2003/01/10(Fri) 08:47  
作業部長様
風邪が完治してもいきなり帰りが遅いとは大変ですね。
お体を大切になさってください。

セキの件、IMONの掲示板でも話題になっていたのですが、やっぱり古典機には原形が似合いますよね。
昨日遅れ馳せながら「感動の所在地2」を購入して、夕張の記事の写真を見たのですが、撮影が1971(S46)年ということもあり、夕張11形が、黄帯のセキを牽引(推進?)している写真がありました。

まぁ、当仮想鉄道の時代設定をいじるというのも手ですが、セキ1000のキットもあることなので(自社改造車にいじる予定)、やはり原形改造(復元?)パーツが出てくれることを期待しています。
(今度、IMONに行ったときそれとなしに言ってみようかと思います:笑)

実は珊瑚の79618とMWの夕張11形のキットがあるので、時代を後にずらすというのが理にかなっているんですが・・・(^^;;
「8100も昭和45年でも現役!!」という、鉄ファンが喜びそうな仮想鉄道にするのも良いかもしれませんね。
まぁ、模型ならある程度フレキシブルな対応ができますしね。
 
 


[150] 平常運行復帰です(あまりうれしかないという説も^^;) 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/01/10(Fri) 04:44  
皆様こんばんは。
仕事はじめから早4日、正月ひきっぱなしだった風邪はどうやら治ってくれたようですが、
帰りの遅いいつも通りの暮らしも戻ってきてしまって(^^;)
というわけで、さっそく亀レスモードで申し訳ございません。
先日アップしたシェフのオフ会報告、ずいぶん多くの方に
ご覧いただいたようで…
何しろ週末のアクセスログが空前のヒット数(当社比)でして、正直ビビっております(^^;
そうそう、シェフのサイトにもやっとリンクを張らせていただきました。

>司食鳥弟さん
ブタのDCC化…それも一瞬考えましたが、デコーダ買うより
マシマのモーターの方がぜんぜん安いのであっさりボツになりました(^^;
キハ02のボディ…東○堂放出のジャンクですね。俺もしっかり買ってます。もうダメだ(爆

>mimさん
2日はありがとうございました。
昔からTMSで幾度となく作品を拝見してきたものですから
お目にかかれて感激でした。
(初めて見たトランクのパイクは、今でもすごく印象に残っています^^)
今回のB6の編成、シャープな出来映えですばらしかったです。
今後ともよろしくお願い致します。

>みのるさん
オフ会レポート、宣伝して頂いてありがとうございます。
味噌汁軽便の再開、拝見しました。全体の地形が
やっと明らかに…いつもながら、起伏の持たせかたが絶妙ですネ!
続きが楽しみです。

>Myabiさん
おかげさまで体調は持ち直しました。ご心配かけてスミマセン。
ところで、セキのハンドル位置の件ですが
RMMの'96年10月号に、B滝さんの筆で詳しく解説がされています。
8100などの古典機に牽かせるならやはり垂直ハンドル・黄帯ナシの方がハマりますし…
イモンから改造パーツが出てくれるのを期待したいですね。

>アララギさん
ようこそいらっしゃいませ。今後ともよろしくお願いいたします。
シェフのオフ会報告、楽しんでいただけてなによりです。
今年はぜひどこかでオフでお会いしたいものですね。
黒ブタの鼻、扉はすでに2つにブッタ切りましたが
再度ハンダ付せねばなりませんので、目下シンナードボン待機中(^^;)です。

>くろねこ堂さん
今年もよろしくお願い致します。
山ごもり?の成果、みのるさんの板で拝見しましたですよ〜。
小粒ながらもピリリと…完成が楽しみ!
 
 

http://www.chojamaru.com/


[149] ことしも宜しくお願いいたします! 投稿者:くろねこ堂投稿日:2003/01/06(Mon) 22:58  
作業部長殿、あけましておめでとうございます。

おわぁ〜!オフ会報告、スゴイスゴイ!大盛況なによりでございます。アララギさん↓の仰るとおり、ストーリー性の有る展開に唸らせられます。
伝説の大胆張の面々も出場したのですね!

では、今年も宜しくお願いいたします!
 
 


[148] 本年こそ宜しくお願いします。 投稿者:アララギ投稿日:2003/01/06(Mon) 00:04  
長者丸さん、こんばんは。

こちらへは、はじめてお邪魔させていただきます。
オフ会に不参加で、お会いできなくて返すがえす残念でした。

レポート拝見しました。
前菜の「木」からはじまって、メインは「B6」、締めは「雑煮」とまさに組み立てられたコース料理の様!!
シェフの「想い」を再構成といったところでしょうか。
加えて、ちりばめられたリンクが集まった方々の層の厚さを感じさせてくれます。
以前に、みのるさんの板に記させていただきましたが、
「作業部日誌」は独自の視点があって、単なる記録を超えてますね。

参加に替わるものはないでしょうが、今回の集まりを垣間見させていただきました。
ありがとうございました。

黒豚の鼻、楽しみにしてますょ。
 
 


[147] オフ会拝見しました 投稿者:myabi投稿日:2003/01/05(Sun) 21:09  
作業部長、こんばんは。
風邪のほうはいかがでしょうか。お大事になさってください。

オフ会のページ拝見させていただきました。
作業部長ならではの切り口のレポートで楽しませていただきました。
拙作のN運炭車両をアップにしていただき恐縮です。

今年は幣サイトの工事中の部分の補充ができるよう精進せねば・・・。
 
 


[146] ご苦労様でした 投稿者:みのる投稿日:2003/01/05(Sun) 17:43  
作業部長、こんばんは。体調はいかがですか?

さっそく「新春オフ会」の更新を拝見させていただきました。
期待に違わぬ、いやいや期待以上の素晴らしいレポート!楽しませていただきました。ありがとうございました。<(_ _)>

http://homepage3.nifty.com/syomonai/index.htm


[145] 今後ともよろしくお願いします。 投稿者:mim 投稿日:2003/01/05(Sun) 13:23  
作業部長様。2日はありがとうございました。
「大胆張」の車輛たちを間近に拝見できて感激でした。
私も12mmをギブアップしてしまい、9mmでごまかし半分だったのですが、かえってよかった気がしています。
今度は12mmを完成させるつもりです。
作業部長も是非、セキを完成させて見せてください。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
 

[144] 今年もお世話になります。 投稿者:司食鳥弟 投稿日:2003/01/04(Sat) 23:54  
作業部長殿。今年もよろしくお願い申し上げます。
どうも昨年末〜今年の風邪はしつこいようですね。

作業部日誌拝見しましたが、黒ブタ、青蛙、南部縦貫・・と何だかワタシと同じものを買っていますな(笑)

ブタさんは2台続行運転ですか。
そこまでやるならDCC化してもよろしいかと・・・
ところでこのブタさん、かなりの急カーブを難なく通過するので、楽しいパイクが作れそうなどと「自転車に抜かれたコッペルたち」を眺めながら妄想しているところです。

南部縦貫は2台中1台はあまり調子がよろしくなく、もう1台はなかなかよろしいという按配です。
作業部長の分析通り、軸箱可動がアダになっている感じですね。
実はトミックスキハ02のボディだけを先日入手したので、南部縦貫はもう1セットかって、これの下回りに使おうかと考えているところです。
 
 


[143] 遅ればせながら…謹賀新年でございます。 投稿者:長者丸@作業部長投稿日:2003/01/04(Sat) 18:18  
皆様、遅ればせながらあけましておめでとうございます。
本年はもう少しご期待に沿えるよう更新を重ねて参りたいと
思っておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

といっておきながら、じつは年末からの風邪が治らず
ズルズル引きずっており、休み中に、と温めていた更新計画も
オジャンになってしまいまして、お詫びのしようもございません(T_T)。
そのかわり、2日に参加してきた畑中シェフのオフ会の様子を
鋭意編集中ですので、今しばらくお待ちいただけますよう…
オフ会では多くの手だれのモデラーの方々とお会いでき、
またすばらしい作品をじかに拝見できて、大変有意義な一日でした。
体調不良を圧して行った甲斐があったというものです。
(もっとも、会場でどなたかに風邪を伝染してしまったとしたら申し訳ございませんです<(_ _)>)
 

>Myabiさん
2日はありがとうございました。
イモンのセキ組立がんばって下さい。たしかにあれは
なかなか面倒そうですね…現物拝見して実感。
私のところにも珊瑚のセキが転がり込んできました。12mmやれ、ってことなのかなあ(笑

>みのるさん
2日はありがとうございました。
終電間に合ったようでよかったですね。私もみのるさんが
出られた直後、大宮工房さん共々お暇しました(外の寒かったこと!)
私も写真はあまり上手く撮れてないんですよね…(ぉぃ
次回はスタンドライトと背景用の巻き紙でも持ってこなきゃ、と反省中。

http://www.chojamaru.com/


前ページへ