Nr.23   2001.10/6〜10/21
0

「休みの日に、ウチのチビを散歩に連れてくと大変なんだよ。線路のそばに行くと、貨物列車見たさにかじりついて動かなくってさぁ」という会社の先輩。住まいは田端機関区の裏手の方だというから、たしかにツボにハマった環境である。そしてチビ君は“金太郎”ことEH500が大のお気に入りなんだとか。
その話を思い出したからというわけでもないが、仕事で外出した帰り、日比谷線の車窓に広がる光景に惹かれて「まあ、電車1本分寄り道するか」と南千住駅のホームに降り立ってみた。
ホームから一望できる隅田川貨物駅。北へ向かう貨物列車の拠点に相応しく、ヤードをびっしりと埋め尽くす色とりどりのコンテナ群が印象的だ。ちなみに、このとき目にした機関車は、画面にも写り込んでいるEF65Fと、入換えのDEだけ。
そういや俺、“金太郎”ってまだ一度も見たことないんだよなあ…(^^;)
JR隅田川貨物駅 2001.9.27/Fuji FinePix 40i

◆もどる  ◆つぎへ

◆デジカメ館ログ表紙へ