Nr.34   2002.2/23〜3/3
0

▲仙石線の仙台駅は、行き交う車輛こそ4扉国電なれど、私鉄時代のムードを色濃く残した構内や、
中央口側とは対照的な駅周辺のうらぶれように独特の趣があった。
しかし、2年前の春の地下化・あおば通駅延長開業によって、この情景は過去のものに。
写真の電車の塗色も、一新されて今は見られない。
JR仙石線 仙台 クモハ103-94他 2000.1.15  F-1 85mm  PKR

◆もどる  ◆つぎへ

◆表紙画像過去ログ倉庫 表紙へ