Nr.35   2002.3/3〜10
0

▲私がはじめて大井川鉄道を訪れたのは、もう15年以上前の、ちょうど梅の咲き誇る季節のことだった。
蒸機列車や井川線と並んで、バラエティ豊かな電車たちもこの鉄道の大きな魅力だが、
さすがに世代交代は進んでおり、初訪問当時と変わることなく運用に就いているのは、いまでは写真の
元西武351系のグループ2連2本のみである。しかし、つい先日そのうち1本が脱線事故を起こしてしまったという。
人的被害がなかったのは幸いなれど、古い車輛だけに今後の去就が心配でならない。
大井川鉄道 田野口付近(?) クハ512or513+モハ312or313  1986.3.16  SPF  135mm  KR

◆もどる  ◆つぎへ

◆表紙画像過去ログ倉庫 表紙へ