Nr.98   2014.3/24〜2015.5/30
 

 
▲このところ実物に関しては“動く”汽車は成田以外すっかりご無沙汰なのだが、保存機の類はぼちぼちと見に行くことができた。去年目にした中で、この2台はサイズこそ雲泥の差はあれど、雨宮製の2'6''機であるのが共通点。しかし話はそれだけにとどまらず、両方とも自分が訪れたあと相次いで保存場所を引っ越したのである。熱海のへっついは昨年末に同じ駅前ながら西寄りの仲見世通り入口に、小坂の11号は今年の3月に他の車輛ともども、旧小坂駅の『小坂鉄道レールパーク』へ、との由。小坂のレールパークは今年の6月が正規開業だそうで、新幹線のチカラを借りてもえらく遠い場所ではあるが、機会があれば足を運んでみたいところである。
上:熱海鉄道7 JR熱海駅前 2013.10.14 GXR/下:小坂鉄道11+ハ1 小坂町郷土館 2013.7.6 G1
   
 

◆もどる  ◆つぎへ

◆表紙画像過去ログ倉庫 表紙へ